私が決して宝くじを買わない理由

こんにちは、フェアリーブルーの福本いずみです。

17日までに、興味のある方はクリックしておいてくださいね。
………………………………………………………………
もっと堅実にスピリチュアルにお金持ちになるために
※メルマガからのクリック登録になります
………………………………………………………………

今日は、私が宝くじを決して買わない理由です。

実はアカシックレコードの書き換えのメニューのお申し込みで、
時々ですが、
「宝くじが当たるようにしてください」
という方がいらっしゃいます。

そのような設定は出来るのですが…正直自信ありませんし、
そんな事はしたくないです。

宝くじは、私たち騙されているんです。
こういう事実を知っていますか?

時々「宝くじは買わないと当たらない」のだから「買っておかなくては」
という人がいるのですが、これは一種の詐欺ですね。

ジャンボ宝くじは1ユニットが1000万枚で、1等5億円は1ユニットに1枚、
前後賞は2枚です。

これで計算すると、7億円が当たる確率は1000万分の1よりも少ないのです。
この数字、よーく考えてください。
1000万人に一人より少ないのです。

日本の交通事故の死者数は、
人口比で割ると1年間に交通事故で亡くなるのは、
3万人に一人だそうです。

宝くじで1等が当たる確率は、
交通事故死の300分の1よりもずっとずっと少ないのです。
宝くじを10万円分購入して、1年以内に交通事故で死ぬ確率と同じになる計算です。

別の計算もあって、
宝くじを毎回3万円分、0歳から100歳まで100年間購入したとしても、
99.9%の方は一生涯当選する事はないのです。

そんな低い確率のものに、お金を出し続けるのは馬鹿です。

宝くじを買う人は、いいカモにされているんです。
「夢を買う」などという怪しい言葉に踊らされてはいけません。

宝くじは、お金を捨てているのと同じです。
ぼったくりに会っているんです。
割の合わないギャンブルなのです。

宝くじを買い続ける人は、大金を手にするのになんの努力もしたくない人ですよね。
特別な知識も才能も、努力も何もいらない。
ただ「運」だけ。
その「運」も、99.9%の確率で一生涯回ってきません。

これだけ言われてもまだ宝くじを買い続ける方は、
私の情報は不要だと思います。
どうぞ、一生涯いいカモにされて、
「愚か者の税金」を払い続けてください。

でも、宝くじに捨てるお金があるなら、
大切な人とささやかなパーティが出来るし、
家族にプレゼントも出来ますよね。

生きたお金の使い方をしましょう。

生きたお金の使い方が出来るようになるためにも、
下のURLをまだクリックしていない方は、
クリックしておいてくださいね。

………………………………………………………………
生きたお金を豊かに使えるようになるために
※メルマガからのクリック登録になります
………………………………………………………………

今日はちょっと辛口でしたね(^_^)