あなたの内側に吹く風 byハヌマーン神

こんにちは、フェアリーブルーの福本いずみです。

今日は1日、引きこもりの私でした。
まだ一歩も外に出ていません。

あなたはどんな1日だったでしょうか?

さて、今日も神様からのメッセージをいただきましょう。
今日は、、、、、
木火土金水かな~地水火風空かな~

あなたの内側に吹く風 byハヌマーン神

………………………………………………………………

あなたの内側に吹く風    ハヌマーン神

やっと僕の出番が来たよ。
嬉しいな。

今日は風の話をしよう。
風はただ吹いているだけではないのだよ。
様々なものを様々な地点に移動させ、運んでいるんだ。

黄砂や花粉の話ではないよ。
ここで咲いている花の赤とピンクのエネルギーを、
遠い山の頂の、背の低い木々の葉っぱに届けたりしているんだ。
そうやって木々は花とつながり、会話し、調和を保っている。

あなたも同じだよ。
あなたも実は自分の波動を自分で流しているだけではなく、
風に乗せて遠くまで運ばせている。

あなたの波動の一つは風に乗って、
遠くに一人で暮らす大学生の娘さんのマンションの窓を叩く。

あなたの波動の一つは風に乗って、
10年前に亡くなった父親の、懐かしい思い出とともに、
天へと登って行って、過去に父親だった魂に届けられる。

あなたの波動の一つは風に乗って、
まどろんでいる時、幼い頃の自分に会いに行っている。
寂しかったその子を慰めている。

風はそんな仕事を助けるのだよ。
ただ、気圧の関係で動いているだけではなく、
そんな物理的な風の中にも、微細な風が吹いていて、
まるで伝書鳩のように必要なものを必要な時空に届けるんだ。

風はあなたの身体の中にも吹いている。
あなたの身体の広大な空間の中を、自由自在に吹き遊んで、
あなたという存在の喜び、魂とともに活動している。

風はあなたのこころの中にも吹いている。
あなたの感情や思考がエゴに捕まって乗っ取られている時、
そこにあなたはいないよ、と気づいてもらうために、
ひそやかにあなたのハートにノックしている。

風はすべての存在の中にいて、
元々の「意識・魂」を思い出せるように働きかけている。

風は微細な、繊細な、微かにしか感じられないものだけれど、
あなたが存在するために欠かせないものなんだ。
風があなたの中で吹かなくなったら、命は肉体にとどまることがとても難しくなる。

時々風を意識してください。
吹き過ぎる風を感じたら、
その中にも、あなたの体内で吹いている風と同じものが吹いている事を思い出して。
その風は人知れず何かをどこかの時空に運んでいるのだと空想してみて。

肉体を脱ぎ捨てた時、最初にあなたが気付くのはこの風でしょう。
そこに大いなる安らぎを発見して、あなたは自分が誰なのかをしっかりと思い出すでしょう。

………………………………………………………………

あなたの内側に吹く風 byハヌマーン神

ハヌマーン神が来てくれるなんて、想像もしていませんでした。
最近、ユニークな存在がよく来てくれて、ちょっと嬉しいです。

そしてやはり「風」でしたね~
わたし的には木火土金水ではなく、地水火風空の方だろうな、
と予測していたので、ちょっと嬉しいです。

それはともかく、高尚な内容だと「わかる」というわけにはなかなか行きませんが、
言葉を通して下される波動をしっかりと受け取ってくださいませ。