未来を創る価値基準のこと

みなさん、こんにちは

さて、昨日のエクササイズ、自分自身の振り返りは
いかがだったでしょうか。
未来の自分への手紙、書きましたか?

まだの方はぜひ、少し時間ができたときに
やってみてください。
きっといい体験ができますよ。

私ごとですが、昨日の機会に
少し振り返りをし、未来のことを考えてみました
すでに起きつつある変化と傾向を踏まえての話ですが
まとめてみたいと思います。

これからは…

変化のエネルギーがますます微細になるのではないでしょうか。
つまり、今までスピリチュアルなことがらに
関心がなかった人たちが
いつのまにか、しかも抵抗もなく、スピリチュアルな事柄に触れ始める…。
その傾向がすでに強くなっていますし、ますます強くなるのではないかと思います。

微細な高次元のエネルギーが降り注ぎ
特に女性がこれを受け取りつつあります。
水晶と話が出来たり、醗酵液のメッセージをキャッチする…
という話をしてきましたが
いまよりも、そういう方がますます増えるでしょう。

それに関連して
スピリチュアルな情報の流通が、どんどん増えてゆきます。

それはおそらく、ほとんどの方が変化を必要としているからで
何かを追いかけているからでしょう。

身体的な変化、感覚の変化も進んでいくはずです。
身体を伴う変化は、心の変化を必ず伴います。
(子供がそうであるように)
逆に言えば、心の変化は、必ず身体の変化を伴います。

身体が変化を始めると
それに応えて魂が全体的な変化をはじめ、求めるようになっているということです。

かといって、身体的な不調には、あまり神経質にならず
身体がしたがっている事、しようとすることに、あまり逆らわなくていいでしょう。
今までにため込んでしまった不要物の処理
いわゆる浄化も、必要とされていることです。

浄化には終わりがないですね。
不要な物を出し切っても、また、少しレベルアップすると
別な不要なものが出てくる。
それを出し切ってレベルアップすると、また…

こんな風に程度の差は色々あるでしょうが
限りなく続きます。
生身の人間である、ということは、そういうことなのかもしれません。

そうしていくと「意識・無意識に思っていることが、現実として現れる」
という、ちょっと信じ難かったことさえ
よりリアルに体験できるようになります。

不景気だし、ああなったらどうしよう(>_<) こうならないように(>_<)… とばかり考えている人には、なぜか、そういう現実が実際に現れますし 今がチャンスだ(^_^)v、 自分らしく生きていくためのチャンスだ と思う人には、なぜか、そういう現実が現れます。 現実に現れることと 考えていること、信じていることがシンクロする確度が 高くなっていくのだと思います。 ☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆    ◆戦争がなくならないのは、なぜ?   ☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆ 私の友人が言います 「もしたった一つだけ願いを叶えてもらえるなら、戦争のない地球が欲しい。武器のない世界にしてほしい」と。 たった一つ叶う願いなら、たしかに、私も同じ事を望むかもしれません。 ただ、戦争は、まずは私たちの心の中で始まるので 地球上に戦争があるとすれば 私の心の中、あなたの心の中に、まず戦争が存在するからではないでしょうか。 地球上に現れるものは全て、まず誰かの心の中で生まれます。 そしてそれが形として結晶していきます。 だから、それを無くすためには まず、心の中の戦争を浄化するしか手段がないことになります。 武器のない世界も同じです。 武器も人の心が創り出しています。 一本のナイフを例にしても、リンゴを分かち合うためにも使えますが 相手を刺し殺すためにも使えてしまいます。 単純にナイフがこの世から無くなればいいのではありません。 心の中に戦争がある限り、石ころでも、文房具でも、立派な武器になります。 だから鉄砲や剣をなくすというより 心の中に戦争をなくさない限り、武器はなくなりません。 戦争

☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆
 
 ◆あなたの影響はどこまでか

☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆

一人の人が考えている思考の波動は、かなり大きなもので
地球全体を覆うほどの影響力を隠し持っています。
ということは、あなたの心の中の戦争が沈静化すると、
地球全体に及ぼす波動が、幾分か良いものになっていきます。

大きく構えて、鉄砲や爆弾を持たない、作らない法律を作るより
まず、あなたの心の中の戦争が沈静化されるほうが、早く簡単に平和が訪れると考えます。

話が大きいようですが、これは家族や親戚、友人や会社の中の事も
同じ構造だと思います。
あなたの周囲で起きる様々なことに
何かしら、あなたの波動が関係していると考えてもいいと思います。

ただ、以前にも言ったように
争い事がすべて「悪い」と思わないでください。
それはそれで、必要があって起きているのですから。

数年前には、こういう話をしても
あまり理解してもらえませんでした。
昨年ごろから、波動や心の浄化の関係が、だんだん受け入れられるようになり
今年はリアルに自分のこととして、実践できる人が、増えてきていると思います。

☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆
 
 ◆何気ない選択にも基準がある
 
☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆

ますます多様な時代になり、情報が溢れる今、何を選択するのかが
より大きなポイントになってきましたね。
本当に沢山の情報が氾濫しているなかから
あなたが何を選ぶかが、あなたの人生を創り出して行くといっても
大げさではないでしょう。

Aさんは「いろは」だと言い、
Bさんは「abc」だと言う。
Cさんは「▼□○」だと言うかもしれません。
あなたは、どれかを選ばなければならないとします。

調べてみると、さらにDさん、Eさんなど、沢山の情報が現れてきて
どれがいいのか、何が正解なのか、さっぱりわかりません。

さて、どうしましょう?

とりあえず、Aさん、Bさん、Cさんの意見と
どう付き合うべきでしょうか。

一番信頼できそうな人の意見に従いますか。
一番自分の利益になりそうな意見を採用しますか。
一番安心できそうな意見に合わせますか。
一番リスクが少なそうな意見を選びますか。
一番ワクワクする意見をとりますか。
一番人気のある意見に飛びつきますか。

あなたは今まで
どんな判断基準で、モノを選択してきたのでしょうか?

これだけでは、どれも悪くないように思えますね。
ただ、自分の中の判断基準を知っている必要はあります。

選択には常に

損得
勝ち負け
快不快
早い遅い
美醜
愛憎

などの基準を伴いますが
あなたは、何に心を惹かれる人ですか?
その質はどのあたりに求めていますか?
沢山ある基準の中で、あなたにとって大切な、譲れないものはどれになるでしょう。

フェアリーブルーでは、「損得」はもちろん大切です。
でも、その質は、作る人も、フェアリーブルーも、お客様も全員が「得する」ことが前提の
損得です。
誰かの損の上に、仕事は成り立たないと思っています。

というように、全ての基準についてのあなたの考えと
その質について深めることが必要です。
これを一つ一つ、セットで書き出すだけで、かなり違うと思います。

☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆
 
 ◆基準を支えている質
 
☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆

その上で、これからは、もっとハッキリとした自分の判断基準を持つ必要が出てきますし
そういう人が増えてくるでしょう。
基準がハッキリしていないと、必ず大事なところで、グラつくはずです。
大きな声で意見を発し、人を引っ張って行く人があらわれた時
あなたはフッと、それに釣られてしまうかもしれません。
でも、それは自分の本心ですか?
そうではない事に気づいて、軌道修正することになったり
それを感じつつも、言い出せなくなるかもしれません。

そうなったら、もう「あなた」ではないです。

なので、まずは、未完成でも未熟でもいいですから
自分の力で、何かを判断する基準は絶対にあったほうがよいのです。

戦争や武器の話を書きましたが
その背景には「勝ち負け」の基準が大切だという信念があり
その質が「力づくで自分が上だと証明する」みたいな所にある、のだと思います。
「勝ち負け」そのものは、悪くないです。
何かに勝つのはとても気持ちがいいですし、私たちの中の闘争心は無くなりません。
ただ「質」の問題だということです。

意見が対立し、自分の中で勝ち負けの価値観が揺らぎそうになったとき
どんな質の勝利をあなたは望むのかが
問われているのです。

☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆
 
 ◆乗るべき流れ、だけを見る
 
☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆

「流れに乗る」「流れを見る」のを好むのが私たち日本人かもしれません。
流れを見てから、自分の身の振り方を考える。
下手に自分だけが浮いてしまうのを避けたいと思いますし
調和を乱さないことを第一として、流れを見ようとします。

ただ、流れを見て、そのあとに
どんな判断基準で自分の身の振り方を決めるのか。が価値基準として大事です。

この流れ、の判断はどこでしますか?
流れを見ているつもりが、ただ流されていたということもありますし
もし判断したとしても
その基準は、質は、どのようなものですか?

流れに乗り、流されるならば
あなたの判断基準のなかで
それに添う流れだけを探し、乗ってください。

☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆
 
 ◆大きな流れを感じよう
 
☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆

もしできれば、あなたが元々もっている判断基準を大切にしつつ
その「質」を上げるために、次の基準を加えてほしいのです。

・関係者全員が利益(快)を得ること
・それをする事で「宇宙」および「地球」、さらに「1000年後の人類」が喜ぶかどうか

大きすぎますか?
他者にとって、未来にとって、という視点を
自分の周囲から少し広げてほしいのです。

台所洗剤を選ぶ時でもそうです。
排水が海まで流れていく事を考えたら…
いつもと違う選択があるかもしれません。
「1000年後の人類が喜ぶ洗剤はどれだろう」という視点あると、消費も生活も違ってきます。

新しい服を買う時、その素材がどんな風に加工されてこの服になったのかを
気にしてほしいのです。
もしこの服を処分する時には、どうなるのかを考えたら
「地球が喜んでくれるかどうか」の答えが出るはずです。

ただ、大切な事は「完璧にしない」事です。
これはどうしても出来ませんから。
もう、無理です。完璧であることは諦めてください。

完璧にはできない。
でも自分はここまではやる。

という価値観、判断基準を、持っていきましょうということです。

流れ

そうすれば、身体的なものも含めた大きな変化に
あなたは迷子にならず、あなた自身でいられるでしょう。
そういう人が、増えてきているような感覚を持っています。

価値観そして判断基準をハッキリさせるためも「108回音読する元型」が
役に立ちます。
もし、ひとりで、迷子になったら「メールdeカウンセリング」に相談してください。