完璧主義とゆるゆるのバランス感覚は

完璧主義とゆるゆるのバランス感覚は

こんにちは、フェアリーブルーの福本いずみです。

週末ですね。
ちょっと気が楽で、ゆっくりしている方が多いでしょうか。

ところで私は先日から、ヨガを再開しました。
20才ごろにしばらく習っていて、
数年前に友人のヨガ教師さんに来てもらってしばらく習って、
それから「また先生か教室を探さなくては」と思うままに月日が流れていました。

私は基本的に怠け者なので、月謝を払うとか、
時間に縛られるとかしないと続かないのです。

でも時間を取るのが難しくて、
「早く探さなくては、、、」で数年過ぎてしまったので、
とうとう自己流で寝る前に少しする事にしました。

続けるためのコツとして私が考えたのは、

 1回に30分以下でやめる事
 週に3回以上できればよし
 少々の間違いは許す

というゆる~いルールです。

で、やってみたらこれがまた何というか、
速攻身体が楽になってビックリです。
怠くてボーッとしていたのに、すっきり安眠できたり。

それで、「完璧主義」ってマイナスが大きいな~
と思いました。

完璧主義とゆるゆるのバランス感覚は

私が完璧主義だったら、

 こんなやり方はダメ、
 サボったらダメ、毎日するべき
 あ、呼吸を間違えた。
 あ~全然完成系にならない、、、、

と、自分にバッテンばかりつけてしまうでしょう。

でもルールが緩いので、毎回私は自分に○印をつけています(笑)

やっている内容は同じなのに、
完璧主義だと凹んでばかり、
ゆるゆるだと、どんどん元気になります。

あ、でも私は毎日の瞑想に関しては、完璧主義に近いです。
全く完璧には程遠いので、なかなか満足できません。
でも、難しいのは承知の上だし一生涯していくので、
特に凹む事もないのです。

書きながら考えているのですが、
自分の中のある分野には完璧主義で対応して、
ある分野は自分に甘くゆるゆるにする。

というのが私のやり方のようです。

何もかもを完璧主義でこなそうとすると、
間違いなく神経症になってしまうでしょう。
何もかもをゆるゆるにしたら、
きっと周りにも迷惑をかける自己中になってしまうでしょう。

このバランス感覚を養うのは、
多分これだと思うのです。

………………………………………………………………
自分を大切にする感覚を育てる、セルフエナジー
https://www.fairy-blue.com/product/163/
………………………………………………………………

自分で自分を大切にしなかったら、
いったい誰が自分を大切にしてくれるでしょう?

まずは自分、ですね。