セドナメソッド、再び

みなさん、こんにちは
先月から、ここにも書いている
セスナメソッドの話を、今日もさせてください。

セスナメソッド

☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆
 
 ◆セスナメソッドで、余計に苦しくなった?
 
☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆

引っかかっている物事の、感情を手放すというのがこの方法です。
なので、やっていただくと瞬時に身体が軽くなったり、
視界が明るくなったり、
身体感覚が明らかに変化したり、
という、かなり具体的なこと、身体的な事が起きてきます。

それでもまだ
身体感覚や感情がくすぶって残っているなら
もう一度、最初から問いかけを繰り返してみてください

そして、よく聞く声として
楽になるはずと聞いていたのに
逆に苦しくなってきた。
ということがあるようです。
過去の様々な想いがどんどん出てきてどうしようもない…

今まで蓋をしてきた、その蓋が
セドナメソッドで外れてしまうのでしょう。
芋づる式に、関係する感情が湧き上がってくるのでしょう。

これは「核心に触れた」という事ですから
ラッキー、と思ってください。

こういう時には、湧き上がってくるものを
片っ端から解放してください。

このメソッドが使えるのは、
自分が今、解放すべきテーマに気付いている時「だけ」だと
思うんです。

あまりにも当たり前に思いこみ過ぎていたり、
もう終わった事で、影響は受けていないと思っていると

そのテーマを扱う事はしないでしょう。

解放すべきテーマが分かる時だけ
それを解放出来ると考えましょう。

ですから、こんな風にどんどん出てきてくれるのは、

「ありがとうヾ(^∇^)♪もうこれを解放して自由になれるのね。
だったら一緒にこれも解放してよ、もうこれは今の私には不要なものなんだから」

という魂からの言葉です。

☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆
 
 ◆下痢をしてしまった
 
☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆

意外や意外、これもよくある事です。

腹痛がしてトイレに行きたくなる。
特に変な物を食べたわけでもなく
何だかおかしい。
そしてあり得ないくらい大量の不要なものが排泄される。

体重が数キロ、急激に減ることさえ
あるのだと言われています。

なぜこんな事が起きるのかと言うと、

感情と身体は同じものなんです。
あなたが貯め込んでしまった不要な感情は
身体に不要なエネルギーとなり
時には脂肪や、コリとして付着してしまいます。

感情を手放してしまうと
その脂肪やコリを身体に止めておく必要がなくなります。
なので、感情と脂肪やコリが直結していると
即座に体重が減ったりしますし
凝っていた場所が全然問題なくなったりする…と考えてください。

感情と身体は同じものだと思ってください。

☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆
 
 ◆解放すべきものが見つからない
 
☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆

あれもこれも湧き上がってきて、
自分の中を整理するのが得意ではない方は
「何をすれば…」と、よく質問をされます。

どのような事を解放したらいいのか見当がつかない時には、

まずは、あなたが叶えたい夢を思い描いてください。
それが既に達成していると妄想します。

その時にそれを阻止しようとする想いが湧いてくるでしょう。
例えば

・そんな事は無理だ
・あれはこうだから出来ない
・今は不況だから
・あの人は絶対に反対するはず
・お金が入ってくるなんて、信じられない
・誰もまだこれで成功していない
・自分には未だそんな能力はない
・それを達成するためには、特別な能力が必要
・これは時間がかかるに違いない
・家族が賛成してくれるはずがない
・何かしようと思うと、いつもイヤな事が起きる
・好きな事なのに、何だかやる気がなくなる

などです。
目標へ向かうとき、あなたの足を引っ張る想いが湧いてきませんか?

こういうものは全て、解放すべきテーマですし
さしあたって、自分の重荷と言えます。
全て書き出して、片っ端から解放しましょう。

☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆
 
 ◆まずは細分化
 
☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆

そして考えている内に「結局今の私のテーマはこれね」
というのが浮かんでくる事があります。

そんな時には、全体を総括するようなそのテーマを扱うのではなくて
細分化して、あえて、小さな事を徹底的に解放する方がいいです。

例えば、

結局私はお金のテーマだわ。
だから「お金」について解放しましょう。

では、まだ
ぼやけています。

・○○さんに△円借りて返していない
・収入以上に使ってしまう
・毎月いくら使っているのか、把握出来ていない。
・借金の全貌を見ていない

などという事を細かく細かく書き出して
1つ1つ解放してゆきます。
その方が早いです。

今日も捨てています