もはや古いもの、不要なものを持ち続ける事は出来ないのです by女神アテナと女神ハトホル

もはや古いもの、不要なものを持ち続ける事は出来ないのです

こんにちは、フェアリーブルーの福本いずみです。

大阪は1日、しっとりとした秋雨でした。
もうすっかり秋ですね。

スペースクリアリングにちょうどいい日なので、
久しぶりに私も捨てていました。

そうそう、捨てる・断捨離に関してすっごく面白い体験談をいただいているので、
明日にでもご紹介しますね。

今日はスピリチュアルメッセージを頂きましょう。

………………………………………………………………

もはや古いもの、不要なものを持ち続ける事は出来ないのです
女神アテナと女神ハトホル

新しい扉が開かれる時には、様々な出来事が起きてきます。
しっかりクリアリングをしている方たちは、
新しい扉に気づき、それが開かれつつある事に気づきつつあるかもしれません。

もはや古いもの、不要なものを持ち続ける事は出来ないのです。
次に進むためにも、思い切った「手放し」が必要です。

手放すのです。
あなたが握っているものの90%は不要です。
ただ、一度に手放すのは大変ですから、一つづつ進めてください。
まず一つ、手放して捨てて水に流して土に埋めてゴミに出して。

次にまた一つ、手放して捨てて水に流して土に埋めてゴミに出す。

物を具体的に捨てれば、
あなたがその物に乗せていた過去の感情も手放す事ができるでしょう。
過去の感情こそが、あなたの足を引っ張る元凶です。

楽しかった事も、
悲しかった事も、
そのものとその物に結びついた感情など思い出せないものも、
全てにあなたの感情が載っていて、それらはもう不要なのです。

あなたは新しい扉を開いて、新しい世界に入っていこうとしているのですから。

余分な脂肪、
余分な添加物の蓄積、
余分な毒素、
それらも積極的に手放して、
新しい何かが始まっていくための空間を作るのです。

古い物にも良い物があります。
あなたはそう抵抗するかもしれない。
古い物が今まで私を支えてくれていたのです。
この古い物はまだ価値があるのです。

でも一度手放してご覧なさい。
古い「物」を手放せば、あなたはスッキリするでしょう。
古い「物」とともに「感情」も手放したので、
あなたは「よかった、あれはもう不要だった」と気づくでしょう。

手放して捨ててから「不要だった」と気づくともたくさんあります。
不要だから捨てるのが難しい人も、
捨てれば不要だった事がわかるのです。

そして新しい、もっとあなたにふさわしい物が入ってくる空間が作られます。
あなたに用意されている次なる何かが、出番を待っているのですから。

もはや古いもの、不要なものを持ち続ける事は出来ないのです

あなたが捨てなければ、あなたの次の時代を始めるための扉は、
開くことが出来ません。
これはハッキリしています。

あなたはもう次に進む準備ができているのではないですか?
ならば、捨てるのですよ。

溜め込んだ脂肪にも、様々な感情が付随していることがあります。
恐怖や悲しみ、怒りや絶望です。
それらの脂肪が削ぎ落とされると、あなたはどれほどスッキリするでしょうか。
牢獄から出てくるのです。
不要物や脂肪の牢獄から出て、
自分の道を歩み始めるのです。

今から始めてください。

………………………………………………………………

なんと、クリアリング・断捨離系のメッセージでしたね。

考えてみれば、私もクリアリングして次の扉を開きつつあるのですから、
いつもこれを読んでくださっているあたも、
きっと人生のどこかで似たようなことが起きているのでしょうね。

私たちは繋がっているのですから。

今週も楽しい一週間でありますように。