受け入れるから始まる

みなさん、こんにちは

様々な方のセッションをさせていただいていていると、
自分自身の許せない部分
認められない事がテーマになる事が
少なくありません。

どうしても、今の自分ではダメだ、受け入れられない、生きていけない。
でも…
出来ない……

よくあるテーマですね。

私の経験的に、必ずこうなる
というゴールデンルールというか、
魂の地図のメインルート、みたいなものがあります。

その1つが「受容」です。
これが答えではありますが
でも、「はいそうですか」と、簡単にできるものではありません

☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆

◆出来ないことを認めたくない

☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆

自分自身の許せない部分、
このままでは絶対にダメだと思っている事、
コンプレックス、
って、誰でも必ずありますよね。

そういう自分のネガティブな部分に取り組んで
克服して、出来るようになる方も
確かに、ごく少数いらっしゃいます。
ごくごく少数です。

普通は、克服すべく努力すること自体が
まず難しいです。

努力したとしても
努力の甲斐なくノックダウンするとか…
途中で挫折したり

努力した量に見合う成果が出る事は
とても少ないです。
そして何よりも苦痛です。

でも、そういう自分を許せないし
現実に困るし、誰からも認めて貰えないし、
このままでは絶対にダメだ…

再び自分にムチ打って努力しようとするけれど、出来ない…

よくある事ですよね。

実はこういう事って
「出来ない」んです。
「基本、出来ない」のだと思うしかありません。

・努力すれば何でも出来るとか、
・他の人はちゃんと出来ているんだから…とか、

多くの場合、間違いです。

厳しく言えば
そんな効率の悪い
無駄な事をしていられるほど、人生は長くありません。

私たちには「出来ない事」があるんです。

☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆

◆認めてしまうと大変だ!?

☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆

などと書いていると、

・それを認めてしまうのが怖い。
・決定的な落伍者になってしまう。
・それを認めてしまったら、努力しなくなるでしょう。
・これからどうやって生きていくの?

という反論が聞こえてきそうです。

でも、そうではないのです。

あくまで「癒しと成長」を願う場での事ですが、
ともかくも、そういうダメな自分に徹底的に直面して、
そういうダメな自分を徹底的に受容しないと、

癒しと成長のステージに行けません。

そういうダメな自分を否定したり
叱咤激励したりしていても、
その場しのぎにしかなりません。

苦痛と痛みと
自己否定と絶望感と焦燥などが
ぐるぐる回りするだけです。

生きる気力を失い
暗い妄想にとりつかれてしまったり。
もしかしたら、すでにあなたも
それを十分に経験しているかもしれませんね。

そういう状態にはまってしまった方に
「そういう今のありのままの自分を受け入れるしかないよ」と
お話するといつも、

「そういう自分を認めてしまったら、進歩がないんじゃないですか?」
「認めてしまったら、人生お終いでしょう?」
「認めてしまうのが怖いんです」

というようなお返事が返ってきます。

でも、これが大きな勘違いなのではないでしょうか。

☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆

◆外から客観的に見ると…?

☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆

スイートピーは
どんなに頑張ってもヒマワリにはなれないでしょう?

もっと大きくなりたい、
もっと太い茎になって
太陽に近づかなければ…

なんで自分にはそんな簡単な事が出来ないんだ(>_<

他のヒマワリはいとも簡単に出来ているのに(T_T) ウルウル

なんで自分にはそんな簡単な事が出来ないんだ(>_<)
他のヒマワリはいとも簡単に出来ているのに(T_T) ウルウル

このスイートピーは
自分はヒマワリではなくて

スイートピーなんだ、
と認めた方がいいと
客観的には思いませんか?

スイートピーは
自分がスイートピーだと認めたら、
進歩がないですか?
花の人生お終いでしょうか?

スイートピーはスイートピーらしく
可憐に優雅に咲いた方がいいですよね。

人間も同じです。
人間は、それぞれの花の咲き方が 本当に沢山のバラエティがあるはずです。
あなたが受け入れられない自分の傾向があるとして
また、あなたが受け入れられない身近な人 (パートナー、子供、親)の傾向は、
「スイートピーではダメだ、ヒマワリにならなくては」
とあなたが信じ込んでいる可能性が高いです。

スイートピーが
スイートピーである自分を受け入れると、
スイートピーとしての生き方の道が開けてきます
必ずそうなります。

☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆

◆自分に甘いって、そもそも、何?

☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆

それは自分に甘いだけでは?
単に怠けているだけでは?

「私は自分に甘い」と思うなら、
もっと自分に厳しくするべきだ、と思っているんですね。
そして自分を客観的に見る視点を持っている。

それはもう、かなりの美徳ですから。
自分自身に向けている「もっと自分に厳しくするべきだ」
という信念・思いこみを手放してみたらどうでしょうか。

もし、人の態度を見て「あの人は自分に甘いよね」と思っているとしたら
自分に被害が及ばなければ
どうという事ではありません。

自分に被害が及ぶ事ならば
それを正直に伝えればいいだけのことです。

怠けているという状態は
「やるべき」事があるのに
「それが出来ない、やりたくない」という事ですよね。

それはもう「やりたくないし、出来ない」って事です。

それをやろうとするのが間違いかもしれない と思ってみてください。

やらない、という可能性を考えてみるのも
悪くないはずです。

大好きな事、やりたくてたまらない事を
怠けるなんて不可能なんです。

つまりあなたは
もともとその人に(自分に)とって
無理な事を強要している可能性が高いのです。
基本、やりたくない事
出来ないことはしない方がいいというのが
私の考えです。

自分に対しても、他者に対しても
「出来ない・無理だ」を受容してください。

そこから道が開けていきますから。
必ずそうなります。