勉強すること

みなさん、こんにちは

最初に
少し自分の事を書かせてください。

私は理性や科学で証明できない
いわゆる、スピリチュアルな世界に触れた後
強い衝撃を感じました

それが何なのかを知りたくて
沢山の本を読んだり
セミナーに参加したりした時期があります。

噂を聞いては様々な所に足を運び、
書店の精神世界のコーナーの本も、片っ端から読みました。
不思議な能力を持った方にも、随分お会いしました。

しばらくして私は
今度は、スピリチュアル系の全ての本を捨てて、
スピリチュアル系のセミナーや講演会に行くのを止めました。

それはこの世界から離れる為ではなく、
イヤになったからではなく
この世界を本当に知りたかったからです。

私は頭でっかち傾向の人間だったので、
知識だけが増えていく自分に危険を感じました。

宇宙人の話し
天界で勧められている計画の話し
インディゴやクリスタルチルドレン
ウォークイン…

どれもこれも興味深くて楽しいけれど、
得た知識を偉そうに披露する自分が
気持ち悪くなってしまったんです。

なので、「自分の体験と感覚だけを信じる」という決断をして、
本棚のスピリチュアル系の本を全てゴミの日に出しました。
セミナーやセッションを受けるのも止めにしたのです。

その決断のままに「フェアリーブルー」を立ち上げ、
メルマガを書き
自分の手で、セミナーもセッションもしてきました。

月日が経つにつれて、私なりの体験の深まりを暖め、
その中で、どうしても必要で欲しくて買い直した本も出てきました。

知り合ったヒーラーさんに
セッションを受ける事も自分に許すようになりました。
というか、必然的に出会ってしまうので
完全なシャッタアウトは出来なかったです。

そして最近は、自分への禁止を解くことにしました。
私が歩むべき道は、ここにしかない
という事がよく分かったので、
だったら隅から隅まで知っていたいと思うようになったのです。

で、改めて書店のスピリチュアル系の棚を見ると、
た~くさんありますね~♪
ピンと来た物から、せっせと読んでいます。

という事で
今後はそういった話題も出てくるかもしれません。

前置きが長くなりましたが
今日の本題に入ります。
今日は、ヒーラーさんチャネラーさんたちに
ちょっと辛口の一言を言わせていただきます。

☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆
 
 ◆エゴがない?とは
 
☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆

エネルギーや技法を伝授されて、
ヒーラーとして自立しようとしている方が
私の知り合いにも、沢山いらっしゃいます。

私もヒーリングは大好きなので、
ピンと来た方にお願いする事があります。

で、本当に多くの方が同じ事を言われます。

「私はパイプになるだけです。
エゴが入りません。」

で、申し訳ないのですが、
エゴが本当に入らない人はまずいません。

日常生活で悟りの域に達していないのに
ヒーリングやチャネリングに
エゴが入らないはずがない
ありえないんです。

それを「パイプになるから大丈夫」というのは、
私的には納得出来ないし
私の感覚ではやはりエゴは入ります。

パイプになるという
そのパイプが詰まっていたり曲がっていたりするのでしょうから、
そこを通るエネルギーもその影響を受けます。

どうせエゴが入るのですから、
「どうしても多少のエゴは入りますが、努力します」
と言ってくださる方のほうが、私は信頼できます。

自分磨き

☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆
 
 ◆勉強、勉強!
 
☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆

自分のことを棚に上げて厳しいようですが
勉強してください。

ヒーリングやチャネリングの世界で
誰かの役に立ちたいなら、
仕事にしたいと思うなら
猛烈に勉強と場数が必要です。

お医者さんや
整体師さん、鍼灸師さん、臨床心理士さんたちが
プロになるまでにどのくらい勉強しているか、ご存じですか?

資格を取った後も、本当に人の役に立つまでには、
沢山の沢山の臨床や練習が必要です。

それに見合うだけの勉強をして欲しいです。

受けに来られた方は
ヒーラーさんやチャネラーさんの言葉を深く信じてしまう傾向があります。

それを利用して
「すごい人」に自分がなってしまおうと
する人もいます。

すごい人と思われる快感を味わうと、
「信者」が欲しくなる人もいます。

よく分からない事があると
来られた方の顔色や言葉を見て
推理しつつ可能性のある事を言う方もいらっしゃいます。
そういった事を、来られた方は容易に信じ込んでしまう…とすれば?

それをわざとやる人がいます。
それほどの悪意がなくても、
自分が出来る人だという事を証明するために、
お金をいただくために、
分からないと言えなくて、
分かったふりをする人もいます。

私たちは、聖人君子ではないので
エゴ様が色々な事を言うのですが、
ご自分のエゴ様に気付いていてください。

☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆
 
 ◆プロになる
 
☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆

そんな事を避けるためにも
とにかく勉強してください。

勉強すればするだけ
分からない事が増えます。
出来ない事が増えます。

そうしたらもっと謙虚になれます。
出来ない事を出来ません
と言えるようになります。
分からない事を分かりません
と言えるようになります。

そして沢山の場数を踏んでください。
1000回は練習してください。
1000回やると、なんとかプロと言えるレベルになるのではないか、と私は思います。

必死で1000回の練習が出来ないなら、
プロになるべきではないと私は思います。

人様の人生に大きく関わるかもしれない仕事なのですから、
そのくらいは当たり前ですよね。

正直に言います