唐突ですがエネルギーの次元

みなさん、こんにちは
例によって…
ですが、唐突に
いきなり分かった事があります。

私は自分の足で立って
洗面所に行く事が出来るし、
シャワーを浴びて着替える事が出来る。

たいていのことに
誰の世話にもならずに
自分の事ぐらいは自分で出来る。

という、
あまりにも当たり前すぎて
疑った事のなかった事が
実は幻想かもしれない、という事が
まさに唐突に自覚されました。

分かってしまった
と言いましたが
それがどういう意味なのか腑に落ちるのに
少し時間がかかりました。

なので今日はその事を書いたのですが、
うまく表現出来ていないし、
証明も出来ないし、
仮に正しいとしても、それが何の役に立つの?

という話しかもしれませんが
どうしても書きたいと思いました。

守護されている実感

☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆
 
 ◆境界はあるのか
 
☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆

私たちは、「私」という個人が存在していて、
自分と外界との境界線は「皮膚」だと思っています。

この三次元の物質界ではそうなのですが、
見えないエネルギーの世界では違う
発想になります。

例えばオーラ。
オーラは私たちそのもののエネルギーですね。

オーラだけではなく
私たちは様々なエネルギーの集積体です。

感情のエネルギーや
思考のエネルギーや
精神や魂や、魂のテンプレートや、
様々なエネルギーが織りなす集合体の中心に、
肉体が存在しているという感じです。

例えば今私はパソコンのキーボードを叩いています。
パソコンのような物体も
当然、エネルギーを持っています。

電磁波だけではなく
パソコンとしてのエネルギーがあります。

右側には
付箋と最近お気に入りの天然石ブレスレットがありますし
カラーペンとiPhoneが置いてあります。
左側には様々な資料の山と手帳。

みなさん、天然石が
それぞれのエネルギーを持っているのは、分かりますよね。

それと全く同じ発想で
同じように付箋やカラーペンやiPhoneなどの人工的に作られた物も、
様々なエネルギーを持っています。

そういった周りにある物達のエネルギーと
私たちは、強く繋がっています。

目に見えるレベルでは
物は物として
そこに非常にしっかりと個別に存在しているように感じられます。
しかし
エネルギーをエネルギーとして感じ取れる次元では
目に見えるような分かりやすい形で
孤立して一つだけで
存在しているものはなくなります。

パソコンが発しているエネルギーと
私が来ている服、私自身のエネルギーは、
絡まり合い混じり合い、影響し合います。

どこからどこまでが
私の体に関係するエネルギーで、
どこからどこまでが
私の服に関係するエネルギーで、
どこからどこまでが
パソコンに関係するエネルギーで、
という区別が
分からなくなり、不可能になるほど

絡まり合い、混じり合い、影響し合っています。

エネルギーを何かの波動だと
仮定してイメージしてみると、

様々な波長の波動が
上記のように、干渉し合い、響き合い混じり合っている感じです。

エネルギーを粒子の粒だと仮定してみると
パソコンを構成している粒子の粒と
私という人間の肉体を構成している粒子の粒とが

ミクロの世界のなかでは
境界線が引けなくなる、という感じです。

つまり、

私がこうして文章を産み出す事が出来るのは、
私が頑張って考えたり感じたりしているから、ではなく、
パソコンや着ている服
側にある付箋、iPhone、ブレスレット…

その他
書ききれない沢山の沢山のものたちとの「繋がり」の中で
私の手が「最終的」に
言葉を生み出しているだけなのです。

私が朝目覚めて洗面所に行けるのは
その前提として、私の足がちゃんと動かせるからです。
でも、それだけではなく、
着ているパジャマ類、
寝ていた寝具類、
床、
壁、
洗面台や化粧品類…

そういった
様々なものたちのエネルギー
その沢山の絡まりの中で
「たまたま」エネルギーの集合体の中心にいる私が、
それらのエネルギーの代表として
洗面所で顔を洗うことができるのです。

☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆
 
 ◆モノとの、つながり
 
☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆

そんな事に気付くと、
掃除する事
浄化する事の意味が
またハッキリと自覚されます。

自分の持ち物
身近に置く物
家の中にある物
引き出しの中のもの…

そういう物たちと
私たちは繋がっているのであり
お互いに影響を与えあっているんです。

もう不要になったものが
身近にあるという事は
あなたの意識が不要だと感じているのにも関わらず
物の方は
物自体のエネルギー+過去のあなたの感情のエネルギーを発散して

今のあなたのエネルギーと絡み合い
混じり合い、影響し合っているということもあるでしょう。

この場合
それがあなたが新しい道に歩み出すのを止めています。

少しまとめると、
人間の感情や意識のエネルギーは
非常に強いパワーを持っています。

物たちはその強いパワーの影響を受けて
その物が最初に形になった時とは違うエネルギーに変化していきます。

その変化したエネルギーは
さらにあなたに影響を与えています。
というように、相互に影響を与えあっています。

もう不要になったものも
今も大切にしているものも…
日々使っている日用品も…
何がしかのエネルギーを持っていて
それはあなたと混じり合っています。

そういったものたちの集合体の中心に
感情と意識をもったあなたが存在しているのです。

それらの集合体の代表として
あなたがこのメールを読んでくださったり、
洗面所で顔を洗ったりしている。

今日は「物」と「私・あなた」の関係で考えてみたのですが、
人と人との関係も、同じ事が起きているのだと思います。

好むか好まないかに関わらず
孤立した個人というのは本当は存在していないはずです。

たまたまある感情と意識などの傾向を持ったエネルギーが
1カ所に集まって、
たまたま一つの肉体を形作っているだけで、
エネルギーのレベルでみると
孤立した個人はいなくなるでしょう。

私にそれが見えるわけではなくて
ただそう思った・唐突に分かっただけのことですので
こんな事はあまり役に立たない話しなので
信じていただく必要はないです。

しかも
今日の話には結論もオチもありません。
これだけです
「だから浄化は大切ですよ」
という風に持って行く事も出来るのですが、

今日はそれも違うような気がするので、
直観に従って
今日はまとまりの無いままに終わりにします。

エステのお仕事されてる方ですか?