昔のメッセージから

みなさん、こんにちは
昨日の未来からのメッセージと関連してなのですが
私が、私自身に残していたメッセージ
2011年(年初)が見つかりましたので
少しここに紹介させてください。

実は私、これを考えるのに時間がかかった覚えがあります
出来上がってみると、どうという事はない内容なのですが
自分の中で腑に落ちるまでに、少し時間がかかったのです。

それはちょっと面倒だったんですが、
今はとてもスッキリして気持ちがいいです。

こういう話になると

何度も言うように
目標というだけで拒絶反応の起きる方もいると思います。
目標って「立てさせられるもの」だったり、
「達成できないと怒られるもの」だったりするからです。

だって、誰かに怒られる心配がなくても、
達成できなかったら、凹みますから。
だからなるべく抽象的な言葉にしておきたいものです。

私にもそんな体験があります。

でも、目標を具体的にすると、それだけで叶う確率が
10倍ぐらいアップする感覚があります。

まず手順ですが

人生をいくつかの分野に分けて考えます。
これは好みの違いで
いくつに分けてもらってもいいんですけども
あまり多くても面倒なので、今回は6分野にしました。

1、仕事
2、家庭
3、学び
4、お金
5、人間関係
6、趣味

まず、あなたの頭の中にある辞書から
「出来ない」「無理」「不可能」
という言葉を捨ててください。

そしてそれぞれの分野で
こうなってたらいいなヾ(^∇^)♪
と思う事を、妄想するのです。

そして、その事が叶ったら
一番喜んでくれるのは誰ですか?
誰の笑顔を見る事が出来ますか。

ここまで妄想を広げます。

この「誰の笑顔を見る事が出来ますか?」
というのがポイントです。

あなたが何かを達成したり
夢を叶えたりする事で、
あなただけではなく、誰かが幸せな笑顔になりますか?

逆に言うと、あなただけが幸せになれる事なんて、
この世には多くないはずです。

必ず誰かが一緒に幸せになっているはずです。
誰かを幸せにする事が、あなたの仕事なのかもしれません。

という事で、超具体的に考えてください。

抽象的な言葉ではダメです。
ハッキリとした絵が描けるよう、具体的なシーンにしてください。

そしてそれを言葉にするのです。
10項目作るといいです。

それがもし叶ったとしたら、どんな気持ちがしますか?

もしいい感じになれたら
それを達成するためのヒントを、
潜在意識からもらうのが次のステップです。

☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆
 
 ◆潜在的なところから
 
☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆

あなたの家に
本は沢山ありますか?
もしあれば、本棚の近くに陣取ってください。

もしなければ
図書館か
近くの書店に行きましょう。

項目の中から1つを選びます。
その目標が叶うと
あなた自身と誰かが幸せな笑顔になるはずです。
それを妄想し、軽く目を閉じます。

そして自分の内側に向かって質問してください。

「この目標をとても簡単に叶えるために必要なヒントをください」

そして
目を開けて本を眺めて、
ピンとくる本を無造作に開けます。
目に止まった場所を読んでください。

1冊では足りない感じがしたら、あと2冊、
同じく直観で選んで、直観で開いて
目に止まった場所を読みます。
それを手帳にメモしてください。

それがヒントになっているはずです。

ヒントが必要だと感じる項目全て
これをします。
一度にやると混乱するかもしれないので
少しづつ、時間を空けてするとするといいかもしれません。

☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆
 
 ◆私に浮かんでいた目標
 
☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆

私がそのときに考えていた事の中から
仕事の分野の事を少しだけご紹介しますね。

1、何らかの形のコミュニティを作る
実はハッキリとした目的はまだ知らされていなかったのですが
何か準備をするような感覚です。
既にフェアリーブルーを通じて出会っている方や、
これから出会うであろう人たちと、作っていくと思います。

どんな方とのコミュニティかと言うと、
私が発起人で、私のエネルギーと繋がる縁のある方で
自分の持っている能力や才能を最大限に発揮し
自分だけではなく、
周りの人たちや環境にも
幸せと良きことをもたらせたいと思っている人たちのもの。
何かの時には力を合わせて
一緒に協力できる仲間がいる。
地に足がついている人。
あるいは、そうありたいと努力している人たちの集まり。

スピリチュアル系の能力がある人とか、何かが出来る人を集める、
という意味ではありません。

将来私は、世界のあちこちを歩くだろうな、と思っていますし
歩きたいと思います。
そしてその土地で何らかの活動をしている人たちとも繋がっていきたい。

それがどういう形になるのか分からないし、
何を目的に何をするのかも不明ですけど
そうなるだろう、と言う、ハッキリとした予感があります。

なので、その時に「日本にいる私の仲間」あるいは
「○○の国に住んでいて、協力を仰げる仲間」
として紹介できる人たち。

そういう仲間たちとしっかりと繋がりたい
という気持ちが強くなりました。

こんな風に
何らかの形のコミュニティを作りたいと思っています。
初めての試みなので
うまくいくかどうかも不明です。
でも、とにかくやってみて、それから一緒に考えていきたいと思っています。

形としては、メーリングリストにするか、SNSにするか
とっかかりは悩みます。

まだあやふやな話しですが、ピンとくる方は連絡ください。
一緒に考えて行きたいです。

2、リアルショップを持ちたい

「フェアリーブルーのお店はないのですか?」
と時々聞かれます。
でも、考えているのはフェアリーブルーのお店ではなくて
「アートカフェ」のようなイメージです。

これもコミュニティなんですが、
みんながリアルにいつでも集まれる場所があるといいなー、と思います。

美味しいお茶と軽い食事があり
美しい物達を買っていただけ
(アーティストさんたちの作品と、私のコレクションのアンティーク)
ちょっとした個展やセミナーが出来る…。
勿論ヒーリングセッションなども出来るスペースがある場所です。

アート系スピ系の事を仕事にし
自立して行きたいと思っている人が

本当にちゃんと自立してゆくための
登竜門のような働きをしたり
縁ある人たちが気軽に立ち寄れる場所。

そういうイメージが繰り返し出てくるのです。

実店舗で黒字にしていくのって
かなり難しいはずです。
だから今まで
やりたくないと思っていました。
自分には無理だと思いました。

でも、何度も何度も「やりたくない」と思うという事は

やりたいんだ~~~私(^_^)

という事で、諦めてやる事にしました。

厨房は誰にまかせようかな…
個展や物販部門は誰にお願いしようかな…

など、妄想中です。

これはまだ場所も資金もなにもないので、
はっきり、すぐ実現とは考えていないのですが
ともかく、アンテナを立てておきます。
資金はいくら必要か、とか、
物は何を揃えるのか、とか、
コンセプトを作るとか、
考えていくだけで、意味があります。

最後に

3、「いずみメソッド」→「福本リリースメソッド」のセミナーをする

改名してみました。
また更に改名するかもしれませんが。

で、これまでの続きのセミナーをします。
そしてこの技術を使える人を増やしたいです。

自分が癒されて成長して
そして周りの人たちのサポートも出来るようになる。
それが、セミナーの目標です。

もう、重たいものを引きずる必要はなくなりました。
「カルマ」も
やった事をやり返されるという次元を超えたはずです。
さっさと浄化して手放せる時期には
到達した感じがしています。

なので、とにかく身軽になりましょう。

身軽になる=幸せになる

4、本の出版

これは随分以前からイメージがちらついています。
多くの方から「なぜ本にしないのですか?」など
ある意味、嬉しい言葉も頂きます。
そして、いつか必ず本が出る、というのも確信があります。

その時期がそろそろ来ないかと
勝手に妄想しています。

言葉が持つ意味