ミスフェアリーブルーの行方

ミスフェアリーブルーの行方

こんにちは、フェアリーブルーの福本いずみです。

今日もちょっと内輪の話です。

フェアリーブルーのスタッフさんたち、
すごく優秀な人が揃っているのですが、
それでもやはりミスは出ます。
人間だからミスは出るのは当たり前ですよね。

そして実は表からは想像もつかないほど、
裏側の仕事って、煩雑だし多岐にわたるし、
かなり面倒で大変なのです。

それで、なんとかミスを減らせないか、様々な工夫をしています。

その中から出てきたものの一つが、
ミスしたら点数を入れる表を作る、でした。

小学生の頃、そんな表がクラスの壁に貼ってなかったですか?
あんな感じです。

その表は全員が見られるけれど、非常に目立たない場所に置きました。
点数は自己申告で、「あ~ミスしちゃった~」に気付いたら自分で入れます。

そして、年末に一番高得点だった方には、
「ミスフェアリーブルー」として
私からプレゼントを差し上げる事にしましたヾ(@^▽^@)ノ ワーイ

えーーーーーー
なんでミスが多いのにプレゼントもらえるの~~??

という疑問がスタッフから出ました。
当然の疑問ですよね。

それはですね。

ミスをすると、「どうしたらこういうミスを減らせるかな?」
って真剣に考えて、その方法を試して見るでしょう?
その前向きな努力に対して、何かプレゼントをしたいのです。

さらにフェアリーブルーの特徴ですが、こういうルールがあります。

サイトで使用するバナーのコンテストがあって、
一番良いものとして選ばれたものが採用されるのですが、
採用されると、10点もらえるんです(^-^)V

今のところ、店長が断然トップを走っています。
「ミスフェアリーブルー」の最有力候補です。

店長の仕事が一番難しくて、ミスが出やすい場所なので当然かもしれませんが、
でもバナーコンテストもあるので、
まだまだ予断が許されません。

年内にまだ数回あるバナーコンテストの結果次第では、
店長は「ミスフェアリーブルー」になれないかもしれません。

年末に、誰が栄光を勝ち取るのか、楽しみです(=^・^=)

■ 編集後記 ■ >>>>>>>>>>>>>>>>>>

ミスフェアリーブルーの行方

寒くなってきたので、ベッドに入ると、
猫のにゃんちゅうが毛布に入ってきます。

それが、なぜか腕枕なんです。

私の右腕の付け根のところに頭を乗せて、
気持ちよさそうにヌクヌクするんです。

これが可愛くって、、、、、、、

毎朝、右腕が痺れきって、だるくて痛くなってるんですが、
止められません。

でも腕が痛いです~~