引き寄せたくないのなら、どうするべきか

こんにちは、フェアリーブルーの福本いずみです。

引き寄せちゃダメ

最近ふとした瞬間に気づきがやってきました。
誰よりも知っていて、経験していることであるにも関わらず。

嫌なことを引き寄せていることに気がつきました。
うそ~、でした。

自分のこととなると、意外と気づかないんですね。

ということで、今日は
「嫌なものを引き寄せていることを知り、それを阻止する方法」について
お話していきます。

「引き寄せの法則」というのは広く知られるようになり
現実は自分で引き寄せているとわかっている。
では、どうすればいいのか。

そこでストップしてしまう。
嫌なことを引き寄せている自分に凹んでしまう。

そんなことをしている自分がいませんか。

☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆
 
 ◆気にしていることは、よく起こる
 
☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆

ありがちなことですが

友人が妊娠したときのこと。
その人が「最近妊婦さんがすごく多くてびっくりする」と言っていました。
今年は子ども多くなるんじゃないの、とか
この辺だけ特別かしら、とか
何をしていても妊婦さんを見かける、とか

そんな話をしたことがありました。

もうお分かりでしょうが
気にしていることは、すごく目につくんです。

妊婦さんが急激に増えたわけではなく
友人が興味を持ちだしたために、今まで見えなかった
妊婦さん、という存在が目に入るようになっただけなのです。

そして、プラス惹き付けます。
ですから、妊婦さんを見る機会は増えているはずなんです。

だって、友人は今妊婦さんに関するエネルギーを
強力に発信しているはずなんです。
だから、共鳴する人が寄ってきます。

☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆
 
 ◆引き寄せてしまったものにどう対処するか
 
☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆

あなたはきっといろんな夢を叶え
欲しいものを手に入れてきていると思います。

でも、「何でこんなことが起こるのかな」
「こんなこと願ってないのに」
と思う時がありませんか。

そういうとき、ついつい「自分が引き寄せたんだ」と
自分を責めてしまう・・・でも、それをどうしたらいいのか分からない。

そういうこと、ありますよね。

ではその時にどうするべきか。
私の例をちょっとお伝えします。

☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆
 
 ◆実例byいずみ
 
☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆

これはお伝えするべきかと悩みましたが
分かりやすくするために書いちゃいます。

最近、借金をテーマに持つある人が気になっています。
どうしてそうなるのか。
気になって仕方がなくて、困っているんです。

そこで気づいたのですが
私の人生において、借金で苦しむ人は多かったし
その出会いがずっとつながってきているんです。
いろんなタイプを見てきました。

私は絶対に借金をしない、と決めているので
ギリギリの状態を経験しつつも、クリアしてきました。
でも、周囲には借金に苦しむ人がいっぱい。

その経験が「豊かさとお金の通信教育」を作る原動力にもなりました。
そのために必要な経験だったのかも、と思います。

そして、この世には借金に苦しむ人が
ものすごく多いんだ、と感じていました。

これは先ほどの妊婦さんの例と同じ。
借金に関心を持っているから、寄せるんですね。

私は困っていることもないけれど
周囲には困っている人がいっぱい。

それは、私が引き寄せて作り上げた状態だったのです。

☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆
 
 ◆強く思えば、実現します
 
☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆

では、なぜそうなるのかをお話しましょう。

私は「借金はよくない」と思っています。
そこにこんな感情が付随しています。
「借金はダメ、返さないのもダメ。
やってはいけないことだし、もしやってしまったのならすぐ解決しなきゃ。
でも、私だけはそうはならない」
と。

この感情の部分が強い周波数を発し、「借金のある人」を
引き寄せてしまうんです。

夢を本当にする方法も
事細かに夢をビジュアル化し
感情をそこにプラスする、というものです。

それのネガティブ版を知らず知らずにやっていたんです。

私たちが強く思うことは、必ず現実になります。

例えば「痴漢は絶対許さない」と強く思う人は
逆に痴漢やその被害に遭った人を呼びます。

脳溢血になることだけは避けたいと思っていた父は
しっかりそれを引き寄せました。

貧乏は嫌だと強く思い、お金儲けができるようになった人は
一気にお金を失ったり、心が貧しくなったりという
そういう経験をすることが多いんです。

ね、思うと叶っちゃうんです。

☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆
 
 ◆私が行った作業とは
 
☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆

1、多発している事柄に関して、自分がどんな思いを持っているのかを明確にする。

この場合は「借金はダメ」ですね。

2、その価値観の出どころを探る。

その価値観は、自分から出たものではないのでは・・・と疑います。

私の場合、出どころは父でした。
父はお金で苦労したため、お金を失うことに恐怖すら感じていました。
自宅はローンだったので、借金は全てダメ、と考えていたわけではないと思うのですが
私は「すべての借金がダメ」と感じたのです。

このように、私が出どころではなく、父からのものだったんですね。

3、その価値観に付帯する「感情」を浄化する。

これは自分でやってもいいし、ヒーリングをしてもらってもいいです。

そうすると、「借金はあまりよくないかもしれないな、違うかもしれないな」
くらいの少し軽い感じになります。

ここであなたに、自分の価値観を自分で決めて持つ自由が与えられます。

ここが難しければ、4番にじっくり時間をかけてください。

4、「借金」という概念の細分化

私が今行っているのは、「借金とは」と客観的に考える、ということです。

借金には健康、不健康という種類があるのでは、と感じました。
だとしたら、その境目は?
健康的な借金はどうで、不健康な借金はどうで、
その境目はどうなのか。

このように自問自答しています。

これは答えをすぐに出す必要はありません。
自問自答する、それがいいんです。

それからここで気づいたのですが、
私にも借金があったのです。
自覚はなかったのですが、商品だけ先にもらって
支払いが遅れていたものがありました。
これも借金ですよね。
それに、カード決済。
これもすぐには支払わないので、やっぱり借金なんです。

このように、借金とは、ということがはっきりしていない自分に気づいたのです。

☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆
 
 ◆このエクササイズの結果
 
☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆

こういうのはぜひ徹底してください。
思いついたもの、全部書き出すといいですね。

こういう作業をすることで、
自分が思いこんでいた価値観が音を立てて崩れます。

そうすると付帯していた感情も消えますから
引き寄せなくなります。
そこから新たな価値観を作りだすことができるようになるんです。

だから、引き寄せるという現象自体がなくなるんですね。

気づいた矛盾を書き出すほどに、感情が離れ
自分が出どころでない価値観が消えていきます。
そしてあなたには自由が手に入るのです。

☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆
 
 ◆あなたのためのエクササイズ
 
☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆

エクササイズやってみよう

1、テーマを探す

最近あなたの周りで多く起こることは?
悩まされていることは?

これは両方とも、ネガティブなことを思い浮かべてくださいね。

2、価値観と感情を探す

それらに対しどんな価値観を持っていますか?
そして、それに対してどう思っていますか?

こうあるべき、
こうであってはいけない、

それがあるからこそ、悩み、ネガティブになるのです。

3、その価値観に付帯する感情を手放します

自分、または依頼してヒーリングをしてください。
どちらも違うと思えば、4番をしっかりやってください。

4、その価値観について、徹底的に考えてみる

それって絶対悪なのかな。
それとも時と場合によるものなのかな。

自分の価値観に揺さぶりをかけ
違うなら変更できるのだということを感じてください。

これであなたはかなり自由を手に入れることができるはずです。

是非お試しください。
こういうエクササイズに取り組むことで現実が目に見えて変わり始めるのは
本当にうれしいことだと私は思います。