背中を押されていますよ

こんにちは、フェアリーブルーの福本いずみです。

天使のような

この頃、大天使ミカエル、そしてアシュタールが一緒にいらっしゃいます。
何か二人で共同作業中かもしれません。
ですから、今日はお二人からのメッセージを込めつつ書きます。
何かにつけて地球が、世界が、人類が・・・という話が出ますが
そんなことはまずありません。
恐ろしいことが起こる「かも」しれないというおどしに乗らないでください。

今、私たちは背中を押されています。
不必要なものは消え、人間関係が一掃されるでしょう。
言葉にできずに抱えていたようなことが口に出せるようになり、
問題が露出しやすくなっています。
無理だと思っていたことにチャレンジするのにもいいタイミングです。
古いものに別れを告げ、新しい方にエネルギーを向ける時なのです。
大天使ミカエル、そしてアシュタールはどんどん浄化を行っています。
あなたも、自分は自分で浄化してください。
そして、何か気にかかったらそれも浄化してください。
率先して浄化したいのは、自分の中の怒り、そして恐怖です。
ネガティブな感情は重苦しく
常にあなたを沈めようとしています。
大変ならば、お二人に助けを求めましょう。
こんな風にお願いをしてください。

……………………………………………………

アシュタールよ、どうかおいでください。
私の心は怒りや恐怖という重たいエネルギーに支配されています。
本当の光輝く自分に戻れるよう、これらを消滅させたいのです。
大天使ミカエルよ、どうかおいでください。
私の中にまだ残る重たいエネルギーを
その剣で薙ぎ払ってください。
そして、最高の私になれるよう、手助けをしてください。

……………………………………………………
どちらの神でも、またはお二方両方でも、
あなたが助けを求めたい時に求めたい方に祈りをささげてください。

このチャンスで、どんどん前に進んでください。
ポジティブな気持ちがあれば、背中を押されることでさらにプラスとなり
相乗効果が出ます。
ネガティブな気持ちだと、今度はさらにマイナスが膨らみます。
分かりやすいでしょう。
あなたの毎日に起こる出来事がどちらなのかを考えましょう。
マイナスだな、と思うのなら、もっと浄化をしていきましょう。
または、今リセットの真っただ中かもしれませんね。
ここが大切なのですが、上っ面だけをポジティブにしてもダメなんです。
内側にあるエネルギーこそ重視すべき。
ごみだらけのごみ箱を飾り立ててもダメです。
ふたをして表面上だけでごまかさず
一気に中身を捨ててしまいましょう。
根こそぎ処分です。

掃除をする

方法はたくさんあります。
掃除、断捨離、借りたものの返却、貸したものを返却してもらう。
口にできなかったことを言う。
温泉に行く、旅に出る、スポーツをする。
ファスティング、人との決別、そしてヒーリング、アチューンメント…。
アチューメントを受ける。

今できることを今、徹底してやりましょう。