今こそヒーリングをせよ、とアルダナーリシュバラが言っています

こんにちは、フェアリーブルーの福本いずみです。

今、多くのヒーリングが求められています。
癒しがないところから邪気が発散されています。
個人はもちろん、土地、家屋からも出ているのです。

建物

邪気はいつも出ています。
悪い、と断言はできないのですが
限度を超えると、一般の人の手には負えなくなります。
ですから、その前にどんどん浄化をしなければいけないのです。

道に落ちたごみを披露
カーテンをきちんと閉める
焦げ付きを取る
煙草を減らす
ヒマワリを育てる
水晶を手にする
掃除
ガラス磨き
祈り
よく眠る
汗をかく
土地を耕す
お礼をきちんと言う
靴下の汚れを徹底して落とす
洗濯物を日の光にあてる
ごみの分別
鼻水をきちんとかむ

ヒーリングの能力を持っていなくても
そういう行動で浄化を促進することができます。
能力に目覚めた人ならば、どんどん浄化を進めてください。

心にある傷は辛く重たいものに感じますが、
実は妄想のようなものです。
手放すことができないから、どんどん実体化するのです。

これにはカルマも関係します。
カルマの減少を促進するためにも、心の傷には癒しが必要なのです。
カルマからは邪気が出て、日常生活に影響を及ぼします。

カルマにとらわれていると引っかかりが出て
スムーズにいかなくなります。
怒りや悲しみ、絶望などが噴出し
「カルマが、トラウマが、執着がここにあるのだ!」
と騒ぎ立てるのです。

あなたは導かれているのです。
カルマを消しなさい、と。
トラウマを手放しなさい、と。
執着から逃れ、愛に生きなさい、と。

愛に生きる

そして邪気は浄化されていくのです。

常に邪気の浄化を頭に置いておきましょう。
終わりが見えないと感じることかもしれません。
実際終わりはなく、一生をかけてやり続けるものです。
ヒーリングは一生続けるものなのです。

ヒーリングの後の心と体の状態を記憶しておきましょう。
そして、その感覚を頼りに進むのです。
人に判断をゆだねるのは間違いです。
間違ったとしても、自分を信じ、自分で判断をしましょう。