新生活を占う方法

こんにちは、フェアリーブルーの福本いずみです。

新生活頑張るぞ

新生活が始まる時期になってきました。

あなたの新年度にどんなことが待っているのかを
自分で占うためのエクササイズをご紹介します。

掃除や片づけをしながら、今までを振り返りましょう。

まず、紙を準備します。
それから横軸、縦軸を決めて、好きな方に1年分の月を書き出し
もう一方には自分や家族のメンバーの名前を書き出します。

誰にいつどんなことが起こったか
覚えているものをすべて書き出してください。

実は私はこれ、苦手なんです・・・。
事務処理が上手な人って、覚えていますよね~。

そしていつ起こったのか完璧に思い出せなくていいので
書いてみてください。
それから、何かあったわけでもないけれど
何だかこれが気になって、ということも全部書きましょう。
キーになりそうな人との出会い、そして
深く感じた言葉に関しても書きましょう。

自分だけではなく、家族についても全部書いてみてください。
誰のことが一番多く思い出せるか、
逆に誰のことが一番少ないのか。
すごく差が出ますよね。

誰にも、何らかの出来事はあったはずなのに
印象に残っているものは
やはりあなたの興味が大きかったもの、関心が深かったもの、
そして関係したものなどでしょう。

書いたら、それを眺めてみます。
この1年を表現する言葉が浮かぶでしょう。
何かしら見つけてください。

あまり感情を入れないことがポイントです。

興味ないのかな

あの人のことがない、もしかして興味がないのかな、とか
全部自分の事だな、とか
あまり考えなくていいですよ。

たまたま1年がそういう流れだっただけです。
次はまた違う流れが来るのです。

1年を表現できる言葉が分かったら
それを大事に覚えていてください。
そして、それを普段から身近に置き、
眺めつつ生活を送りましょう。

騙された、と思ってしばらく続けてみてください。

きっと何らかの未来が見えてきます。