パーフェクト・シェイプ

こんにちは、フェアリーブルーの福本いずみです。

バラその1

GWは、いかがお過ごしでしたか。

数年前のこの時期、私は見たい物があって、万博公園にある民芸館と民族学博物館に行きました。

もしかしたらちょうどバラの時期かも、と思ったのですが、大当たりでした。
どのバラのつぼみもふっくら。
今から美しく咲き誇り始めるのでしょう。
幸い、早めに咲いていた子たちに出会うことができました。

バラの美しさは西洋的である、と思います。
そしてパーフェクトな美しさがある、と感じています。

バラの精霊は、品種改良されるのを心待ちにしているのかも、なんて思いながら
撮影をしていきました。

バラその2

バラの花からはとても高い波動が出ています。
それはとても高貴なもの。
西洋と言えばバラ、東洋と言えばハス。
これらは植物界に君臨するものだと私は思うのです。