何で閉めないの?

こんにちは、フェアリーブルーの福本いずみです。

またやっちゃった

先日、一人で暮らしている母のところに行って
ご飯を食べたりしました。

その時に「戸をあけっぱなしている」と母に注意されました。

実は家でも子どもらに
「開けっ放しだよ~!」とすぐ言われてしまうんです。

その理由を考えてみたんです。
確かに、多分戸を閉めるのが嫌いなんですね、私。
だからいつもいろんな戸が少しずつ開いています。

だから、タンスなんかを見るとね
全部すこ~しずつ開いているんです(笑)

無意識にやっているのに常にそうなっているのは
多分訳があるんですよね。

そう思って考えてみたら・・・

頭に浮かぶのは、戸を勢いよく閉めた時に指を挟む、ということ。
何回もあったんですよね~。

それが嫌で閉めないようにしたのかな。

そう思いついたら、すごくすっきり。
気づいたことによって癒されたんでしょうね。

同時に、今までは家族に指摘されて戸をきっちり閉める時に
表わしがたい違和感があり、嫌だな、と思っていたのですが
それも消えました。

戸も引き出しもきっちり閉めていい。

そう思うことができるようになりました。

何でも隙間を開けたままにしてしまうという私のクセは
通常「だらしない」と言われるものです。

でも、それは心の傷が招いていた
自分を守る行動だったのです。

不思議ですよね。
でも、そうなんです。
いろんなことが、過去受けた心の傷からきていることって
結構あるんです。

傷が癒えた

どんなに注意しても治らないことも
傷を癒せば治ったりするんですよね。

心の傷が原因となっている無意識の行動は
アチューンメントがお勧めです。

https://www.fairy-blue.com/lp/sc/achument/