ここに帰っていらっしゃい

こんにちは、フェアリーブルーの福本いずみです。

今日は観音菩薩さまにお言葉をいただきました。

今あなた方が生きているこの世には、納得のいかないことが山のようにあります。

どうして罪もない子どもが飢え死にしなくてはならないのか。
ただ歩いていただけなのに、地雷で大けがをしなくてはならないのか。
なぜ、生まれながらにエイズに犯されているのか。

悪

心が痛むでしょう。
けれど、あなたは同様に、起こるすべてのことに意味があり
悪は存在しない、ということも知っています。

折り合いがつけられず、辛いですよね。

その価値観の中にぎゅっと押さえつけられている
小さな小さな肉体、地球、そしてその人生・・・。

制限がある中で学び、成長するのが人生。
その課題はかなりレベルが高いでしょう。

ただ、ありのままを受け入れるという光の世界から見れば
「なぜですか」の問いかけに対する答えは
「魂が学びたがっているから」です。

どうしてかと聞くのをやめ
どんな辛い人生にも、神は微笑んでいる、ということ。
いいことなんて何もない、という人生にも神は支援している、ということ。
自分が加害者になってしまうという何ともならない結末にも
その魂は実は納得済みであるということ。
素直に受け入れてみてください。

すべては起こるべくして起こる。
それから罪悪感、嫌悪感、怒り、悲しみを乗り越え
学ばねばならないのです。

そこで見つかる、あなたの行くべき道があります。
そして、あなたが知るべき、光と闇もあります。

辛すぎる、と思えるようなことも、天は起きることを許しています。
それも計画の内なのです。
そしてそこからあなた方がきちんと幸せになれるように
細かく計画がなされているのです。

広い視野を持ちなさい。
過去も未来も、あなた自身を信じてさえいれば
その身に起こることはすべて贈り物なのだと感じ、受け取ることができるでしょう。

嫌がっていては、何も生まれない。
すべてを素直に受け取り、受け取ってから
それについて考えてください。
きっと、そんなに悪いものではないはずです。

あなたが置かれているその環境は
あなたのためだけに作られたものです。
受け止めてください。
違うものが欲しいのに、と思ってしまっても
どうしてあなたがその状況に置かれたのかに
ふと気づく時がくるはずです。

それは、とても深く広い愛によるものなのです。

今この時から、必死に生きること。
本意ではない、と思ったとしても
精一杯やることが大切です。

飢え死にというさだめのもとにいた子どもも
輝く魂となり、天に昇って行きます。
自分が犠牲となり、痛みを受けとめた魂というのは
本当に偉大なものです。

あなたも今を精一杯生きることで、魂が成長していきます。
あなたも私も、もとは1つの大きなエネルギー。
いつかは、私のもとに帰ってくるはずです。

どうか忘れないで。
あなたは肉体を持っていますが、もとはエネルギー。
今を生きるために器に入っているのです。

前を向いて進もう

もし、自分が生きるべき人生とずれがあるのなら
元に戻ることができるように。
思った通りであれば、そのまましっかりと踏みしめて前に進めるように。

魂が望む生き方、それが送るべき人生です。
きちんと見極めないと、人生は波乱に満ちたものとなりまs。

時間をしっかりとかけて、今というこの時を積み重ねて行き
最後には、またここに帰っていらっしゃい。