時間をうまく使うということ

こんにちは、フェアリーブルーの福本いずみです。

時間が!

ここ最近、本気で時間の使い方を変えなければ、と思った私。
現在取組中です。

そこで、私たちを見守る存在にも聞いてみたくなったので
虚空蔵菩薩さま、アーカーシャ・ガルバにお伺いしてみたところ、こんなお言葉が。

……………………………………………………

時間は限りがあるのだ、ということは
あなたたちには素晴らしい学びとなっています。

こちらでは時は無限にあり
区切りもないのですが
肉体を持っていてはこれは感じることができません。

あなたたちは今、肉体を持ち、時間には限りがある中で
どこまでやれるか、というゲームの真っ最中です。

時間は取り戻せないし、肉体にも期限がある。
シンプルなルールにのっとって行われています。

それ以外はどうやろうとあなたの自由。

年を重ね、終焉が見えてくると
だんだんと時間が大切である、ということに
あなた方は気づきます。

しかし、勘違いしないでください。
時間が大事なのではなく

それを何のためにどう使うか、
それが一番大切なのです。

あなたはどんなことであれば時間を費やしたいのか
そしてどんなことには使いたくないのか

しっかり考えた後
大切なものに使うようにしなさい。

ゲーム中でももちろん
ルールの変更は可能。
人のルールに縛られず、自分のルールを持ちなさい。

どこまでも、あなたの時はあなたのものなのです。

取り戻せない過去の時間を悔やむよりも
前を向き、それを学びとしてどんどん進むのです。

時はここにしかありません。
過去はもう過ぎたもの、未来はまだ手にしていないもの。
よく耳にするでしょう。

この意味が分かるでしょうか。
あなたはこれの表層しか見ていないから
今を平気でおろそかにするのです。

私は、あなたの過去と未来のデータを持ち
管理をしています。

けれど、「今」この時を持っているのは他ならぬあなたです。
あなたの今を生きるられるのは、あなただけなのですから。

今この時に比べれば、過去や未来のデータは取るに足らないもの。
今この時こそが、生きることができる大切な時間なのです。

過去を振り返るのは、もうやめにしませんか。
未来を憂うのは、もうやめにしませんか。
未知の夢、そして目標だけが今この時、あなたが考えるべき価値のあるものです。

未知の夢、そして目標は今この時を生きるあなたの願い。
「今」この時に存在します。

あなたの世界では、今が一番価値のあるものだと知りなさい。

明日になったらあれこれやろう。

そんな人には、明日なんてきません。
永遠に来ることがないのです。
今この時、人を愛し、大事なものをめでなければ
明日になったら、を言い訳にしながら人生が終わりを迎えます。

あなたのその身体には、限りがあるのです。
そして不安はあなたをむしばみます。
今この時を精一杯生きる。
それだけが、恐怖は妄想である、と教えてくれるのです。

今この時を生きる

今この時を精一杯生きていれば、死に対する恐怖は消えます。
無駄に過去と未来に負のエネルギーを注げば
残るのは後悔と恐怖だけになります。

命からの贈り物である呼吸を尊び
そこに意識を戻す時に初めて、今この時を生きる、ということの入り口に
下りたつことができるのです。
今を生きる、ということは、呼吸をするということなのですよ。

呼吸をしていれば、今この時以外に存在することなどできません。
今、この時、呼吸をする。
それが生きることです。