知っていてほしい、守護神について(用語説明)

こんにちは、フェアリーブルーの福本いずみです。

ひきつづき、スピリチュアル用語のご紹介です。
大事な用語が続きます。

神のいる場所

<守護神>

守護神というのは、あなたが生まれ落ちた時からずっと見守っていてくれる、あなただけの高次元の守り神様です。

素晴らしいご先祖様や、現世より前に修行をしたことがある人は、その時の神様が見守ってくれています。人間がいかに強欲で愚かなのかもよ~くご存知です。

そして、あなたが人生における様々な課題をうまくこなし、もっともっと幸せになれるよう、愛あるまなざしで見つめてくださっているのです。

あなたのレベルに応じて、ふさわしい方がつきます。

成長すれば、守護神さまが入れ替わることもあります。
もっと成長したい、という時には高次元の守護神様についていただくこともできます。

成長のために

強い力を持っている守護神さまが近くにいてくれれば、あなた人生はより良い方向に全速力で進んでいくでしょう。