パワースポット・那智の滝

こんにちは、フェアリーブルーの福本いずみです。

関西のパワースポットの1つ、「那智の滝」です。
ここはとても素敵な特別な場所。
マイナスイオンはたっぷりで、当然心地いいのですが
さらに、磁場がいいんです。
滝を見ているだけでも心から癒される気がします。

那智山は西国第一番の札所で、熊野古道の重要なポイントなのです。

那智の滝

水を見つめていると、時折何か現れる気がするんです。
竜神様かしら。

この時はちょうど初夏。
ガクアジサイがきれいでした。

那智の滝の西に小高い山があり、
その上に青岸渡寺があります。
とてもよい見晴らしで、滝の側とは雰囲気が異なります。

ここは昔、修験道の道場だったらしいです。
4世紀ごろ、印度天竺の僧侶であった裸形上人が
この那智の滝で修行を積み、滝壺で八寸の観音菩薩を感得した。
それが最初なのだそうです。

青岸渡寺の周辺を散歩すると、龍が登っているような屋根が多く見られます。

龍がいっぱい

違う国に来たような気になってしまいます。

あちらでもこちらでも龍が屋根に上っています。
誰かに意味を聞けばよかった、と後悔。
今度行った時には聞いて来ようと思います。

熊野古道は私の憧れの場所。
いつか1人で何日もかけて歩いてみたいという夢を持っているのです。
自分の体力と、それにかける時間を考えると
きっと夢は夢のままになりそうですが・・・。

小さなリュック、足に合ったスニーカー。
それだけでひたすら黙々と何ヶ月でも歩きたいのです。
きっと、素敵な精霊たちとも出会えるはず・・・。