「普通の優しさ」のある方に

「普通の優しさ」のある方に

こんにちは、フェアリーブルーの福本いずみです。

今日はスピリチュアルメッセージをお届けする日なのですが、
どうしてもお伝えしたい事、
お願いしたい事があるので、
その特集です。

ご存知の方も多いかと思いますが、
フェアリーブルーではライト・ソウルヒーリングの伝授を受けた方たちと、
熊本地震のヒーリングボランティアをしています。

ここでの体験は本当に色々あって、
最初は参加してくださった方に、
ずいぶん辛い思いをさせてしまいました(T△T)
学んだこともたくさんあります。

方法を考え、改善し、
今は「祈り」をお届けしています。

「祈り」ですので、ヒーリング能力をまだつけていない方も、
十分に参加していただけます(^-^)V

とお伝えすると、

「あっそう、それで? 私に何の得があるの?」

とあなたは白けているかしら??
それとも、

「私に少しでもお手伝い出来るなら、参加したい」

とあなたは思ってくださっているかしら?

もともと人には「基本的な普通の優しさ」があります。
生まれ育ちの中でできた傷の痛みのせいで、
普段のあなたは、それを感じられなくなっているかもしれません。

癒されていくと、「基本的な普通の優しさ」が自然に少しづつにじみ出てきます。

あるいは、、、
フェアリーブルーのこのメルマガ読者に多いのは、
自分が傷だらけで全く余裕がないのに、
「基本的な普通の優しさ」をどんどん使ってしまう。
それで自分自身へのいたわりを捨ててしまう。

これも辛いです。
周りの人たちからは感謝されるかもしれませんが、
自分の基本的な生命エネルギーが枯渇していきます。

まず自分、を忘れてはいけないですね。