破壊の時期

破壊の時期

こんにちは、フェアリーブルーの福本いずみです。

昨日は夏至の話題でしたね。
エネルギーの変わり目だから、

大きな変化のあった方は、それが落ち着いていくような事をするといい。
特に変化のない方は、生活の中に小さな変化を作り出すといい。

というお話でした。

その期間はまだもう少し続きますから、
遅すぎるという事はありません。
今月中くらいは上記の事に気をつけるといいと思います。

小さな視点で見ると、夏至はポイントになる節目です。

もう少し大きな視点で見ると、今年は隠されていた様々な物事が明るみに出て、
向き合う人とさらにまた逃げる人とに大きく分かれていくでしょう。
それがハッキリ現れるように思います。
太陽からの影響をより大きく受けるようになっていくと思います。

もっと大きな視点で見ると、
世の中はかなりひどい状況に向かって突き進んでいるように見えるけれど、
よい状態を作り出すためには、大掛かりな浄化が必要なので、
致し方がない部分がたくさんあります。

インドの破壊の神様、シバ神が活躍する時代ですから、
古いものは壊され、混乱し、あたかもひどい状況としか思えない事も多々あるでしょう。

でも、大丈夫なんですよ。
安心して、混乱したり、困ったり、行き詰まったりしていいんです。

すごいチャンスの時期なのですから、
前に進むために今起きている何かが活用できるはずです。

■ 編集後記 ■ >>>>>>>>>>>>>>>>>>

パソコンと格闘中

個人的に私は、またまたパソコンと格闘中です。
私の場合は、何かある時には必ずパソコンに出るのですが、

修理にだしてまっさらになって戻ってきたパソコンが、
年季の入ったアイパットとうまく付き合ってくれません。

先日購入したノートパソコンも、
買ったばかりなのに何か変。

パソコンは情報を受け取ったり発信したりする道具ですから、
そして人の脳ととても似た構造をしているので、

きっと何かあるのだなぁ、、、、

新しい何かにまだ私が順応できないのかな、、、
情報の入出力を考え直す時期なのかな、、

などなど、何のサインなのかな、と考え中です。