瞑想用カードinチベット

こんにちは、フェアリーブルーの福本いずみです。

カード

これはチベットのふる~いカード。
アンティークショップで見つけました。
表にはマントラ、そして観音様のようなものが入り
裏はマントラのみ。

かなり使い込まれていて・・・。
どんな人が使っていたのかすごく気になりますね。

いっぱいあったので、全部欲しいと思ったのですが
予算がついていかず、2枚に。

その後チベットに行った時、似たようなものを購入。
こっちはちょっと安いですけどね・・・。

現代版

観光用ではなく、地元の人が行くお店で発見。
いろんな大きさがあり、ちゃんとパウチされていました。

どんな使われ方をするんだろう。
私は瞑想用だと思い込んでいて、そうに違いないと思っていますが
実の所謎なんです。
あ~あ、あの時しっかり聞けばよかったと後悔しきりです。

土地も民族も文化も違うけれど
祈りは万国共通なはず。

そして祈らない民族はまずいないはず。
私たちの生きる基本として、祈りは存在するのですから。