ものが壊れるとき

こんにちは、フェアリーブルーの福本いずみです。
先日お友達とおしゃべりをしていて。

なんと、体調が良くなくて病院に行ったそうですが
診断と説明が何となく納得いかず
何だかネガティブな気持ちを持ってしまったようです。
すると、病院のカルテで使っているパソコンがダウンしてしまい
業者さんが来るまで大変な状態だったと・・・。

電気系

こういうことあるんです。

自分の本心を抑え込んでいる人は特に、このように
電子機器、そして電気を壊してしまう傾向にあるようです。

感情を表に出せず、そのネガティブパワーが
大暴走してしまうのでしょうか。

病院はもちろんシステム的な理由でパソコンがダウンしたのだと
考えるでしょうから
まさか犯人がその患者さんだとは思わないですよね~・・・。

おそらく、あなたも同じような経験があると思います。

電球、そしてパソコンを壊す人は結構います。
イライラしていたら前にいた人が転んだり
言いたいけど言えないことを抱えていたらソフトが動作不能になったり

これはお互いさま。
罪悪感を持ってもしかたないです。
まだまだ進化しきれていない私たちは結構やっちゃうんです。
こうやって、エネルギーがどう動くのかを学ぶのです。

ですから、そういうことが起こったらエネルギーのバランスが崩れているので
自分をチェックしてみてほしいと思います。

どうかな

言いたいけど黙っていることはないか
腹がたったことはないか
本音と建前になっていないか
恨み、憎しみを強く持っていないか

そんなことをチェックしてください。

感情がフラットでないと、エネルギーはバランスを欠きます。
しっかりチェックを。

そして分かったら、友人などに聞いてもらうといいですね。
難しければ、日記としてはき出してみてください。

とにかく形にして外に出してください。

そうすればそれらはきちんと浄化されていきます。

その後は、浄化用のアイテムでメンテナンスをしてくださいね。