水晶はこう使う!

こんにちは、フェアリーブルーの福本いずみです。

どうしたらいいのかな

「水晶ってどう使ったらいいんですか」
こういう質問をいただくことがあります。

基本的にはカンに従えがいいのですが
それでは答えにならないかも、と思うので
私のやり方をお伝えしますね。

まず浄化。
使う前に必ずここからスタートです。

時間があればセージを使って
普段は水で洗うだけでもいいです。

普通の水道水でOK。
流水にさらす感じで
「浄化する」と思いつつ1分ほどキープ。

水晶ってやはり水と相性抜群なのです。

では使い方。

結晶が入ったポイントというタイプであれば

ベッドルームの入り口の両側にスタンバイ。
下駄箱の上でもOK。
窓枠にはポイントを外に向けて、
梁が出た古い家ならばその下あたりに。

ネガティブを防ぐ方法です。

丸いものやタンブルであれば
リビングのセンターに置きましょう。

これは良いエネルギーで家族を守る方法。

たくさんの天然石があれば
きれいなトレイなどを準備し
その中に石を配置するといいですね。

どれをメインにするのか、
それを決めたら、次は置く場所を考えて。

次はその石と相性が合いそうなものを見つけ
今度はその石の置き場所を探します。

いろいろ置いてみると
ここ、という場所が見つかるはず。
その感覚を味わってみてくださいね。

箱庭

「箱庭療法」という心理療法をご存知でしょうか。
砂が入った箱の中にいろいろなパーツを置いてみるのです。

それと似ていますね。
石のパワーを見極めつつ
今自分にぴったりの配置に仕上げることができるでしょう。

考え込まずにやってみてください。
すごく楽しいですから。