無農薬「野菜」だったはずなんだけど・・・(笑)

こんにちは、フェアリーブルーの福本いずみです。

無農薬の野菜

以前、無農薬野菜、と銘打って販売していた切り干し大根を購入しました。

もちろん、生産者の顔・名前付きで
すごくきれいな切り干し大根だったんですよ。

ずっと忘れていて、先日「そうえば」と思って
ごそごそ取り出したら、今もきれいなままでよかった~。

ん、でも、切り干しって時間と共に色が変わりますよね。
でもこれは真っ白・・・
漂白してあるのかしら、なんて思いつつ。

水戻ししたのですが妙に硬いのです。
だし汁でゆでてみてもちっとも柔らかくならず。

ニンジンとかシイタケとかも準備して
一生懸命に似たのですが、まだ硬い。
試食してみると・・・

無味。

しかも何だか紙っぽいんです。

え~、何で~、どうして~
う~ん・・・と思いつつも
さらに煮込んでみたのですが
ぜんっぜんダメ。

まさに「紙」

笑うしかないか

う~ん、切り干し大根のはずだったんだけど
手違いで紙が入ってた?

仕方がないので処分しました。

無農薬野菜売り場も絶対ではないのよね、と身に沁みました。

ではでは。