引き寄せと第2チャクラの共通点

こんにちは、フェアリーブルーの福本いずみです。

引きよせの法則がそれだけではダメ、と書いていて気づいたことがあります。

引きよせの法則は、主に第2チャクラを使う方法なんですね。

幸せを引き寄せ

どのチャクラにもその力はあります。
その中でもとりわけ第2チャクラは、その人に必要なものを引き寄せるパワーが強いんです。

私たちがまだ未熟な間は、
どうしてもカルマに関することを引き寄せてしまうのです。

私たちは生まれ落ちる前にテーマを決めてくるものです。
今回はこれ、とやる気満々で生まれてくるので
そのために必要な役者や舞台をどんどん引き寄せるんです。

それと、第2チャクラには、私たちの行動記録がぜ~んぶ入っています。
よく、臨死体験をした人が人生を一から見た、という話をしていますが

これはきっと、第2チャクラの情報が
全部溢れるからではないかと私は考えています。

あら、脱線しちゃった・・・。

あなたがどんなに頑張ってイメトレしても
アファメーションをしても

あなたの意識はそのテーマには勝てないのです。
魂が決めたことには逆らえませんよね。

でも、それを乗り越えさえすれば
自由が手に入ります。
その時には引き寄せや潜在意識活用ができる確率がアップします。

または、もともとテーマとしてきたことを祈っているとすれば
きっと叶うでしょう。

テーマとして貿易関係の仕事で活躍する、と決めていたら
起業する、貿易の大きな契約を取るなど
きっと叶いやすいはずです。

それ以外の場合、大きなことは恐らく叶わないでしょう。
だって、チャクラのパワーの方が強いんですもん。

安心してください

でも安心してください。
自分の人生に誠心誠意取組んでいる人は
魂レベルもアップします。
そうすれば願い事も叶いやすくなります。

私たちは楽得、大好きですよね。

だからこそ、引き寄せのようなものが流行るのですが
根本的な部分で楽得はないと考えてください。

傷を癒し、心を透明にしていく努力をひたすら行う。

これが一番の近道なんです。