お盆の浄化の体験談をいただきました

こんにちは、フェアリーブルーの福本いずみです。

もうお盆休みに突入していて、
楽しい時間を過ごされている方もいらっしゃるでしょうね。

お盆の浄化の体験談をいただきました

今日は、現在進行形の「お盆特別プロテクションと、家系のDNAの浄化」の、
面白い体験談をいただいたので、シェアしますね。

これは、今年のこの企画に参加されている方にだけ
お知らせしようかと思ったのですが、

あなたにも是非知ってもらいたいと思い、
こちらにも書かせていただきます。

今まで先祖供養に重きを置いて何十年も信心されて来たAさんからの
体験談です。
フェアリーブルーで様々な講座を受けてくださり、
とても敏感になられて、ヴィジョンが見えたそうです。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>

1通目

お盆直前で、私の肩の重さは半端ありません。首もゴリゴリで辛いです。
冷感はお陰様で消失しています。
仕事を調整しながら、空き時間でご先祖様に思いを馳せていました。

7代前というと1710年頃にさかのぼり
時代は江戸時代徳川吉宗時代です。
その頃は我が先祖(直系)はちょんまげで漁に出ていたのでしょうか。
想像すらしたことなかったです。

私からさかのぼり分かるご先祖様は父母と祖父母(両家)祖父母のそれぞれの名字
まで曾祖父母(直系)の名前です。

7代前の父母を数え出したら128人それが私一人、
主人の家も合わせたら256人
我が家の三代前の曾祖父母にあたる関係の方は8人。
3代前のカルマが強くでるとも読みました。

いろいろ想像し、浄化を始めました。
父母~祖父母、曾祖父母と家系図を想像し何代目というふうに行いました。
少し首と肩が軽くなった気がします。
主人の家系もやってみようと思います。

いずみさんにもお願いしているので浄化の手応えがあるように思います。
今回1回で完了できたらいいのですが
こんなに沢山の方々です。
来年のお盆にはもう少し強力な浄化ができる私でありたい
と思いながらご先祖様の供養に務めて行きます。

報告です。

お盆の浄化の体験談をいただきました

2通目

いずみさん、おはようございます
忘れないうちに書きます。

実は昨日の朝のビジョンは宝船に乗った七福神さま。
川を下っていた。

何のことか分からなかった。
ですが今朝、海に浮かぶ宝船。
ゆらゆら揺れていると海から人が上がってきた。
白装束のちょんまげの人。ざんばら髪

男性ばかりのようです。
数人自ら船に上がりました。
深い海の底からやっと地上に戻れました。ここから再度浄化です。

それと同時に仲違いしたというか
なんだか土地を親戚から奪った人たちがいるようです。
うちの母は父の弟妹に土地を譲ることになりました。
【奪われ形】納得いかない権利放棄です。
今から1週間浄化に努めます。

いずみさん、お疲れがたまりませんように。
微力ですがいずみさんの健康お祈りします。
報告でした。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>

何かが確実に起きている手応えが感じられますね。

そして、お金や土地を手放すのは、
本人にとって納得のいかない理不尽な思いになりがちですが、
家系全体のエネルギーや、その土地のエネルギーから見ると、
手放す方がいい場合が意外に多いのです。

執着していたもの、大切にしていた土地などを手放すことで、
運勢が大きく開いて好転していくのも、
よくあることなのです。

ぜひあなたもこのお盆の期間に、
浄化を心がけてくださいね。

浄化に始まり浄化に終わるんです。
あなたの持っているグッズを使用してください。
神様リンクのある方は、その神様にもお願いしてください。

ご先祖様たちは、浄化されると本当に喜んでくださいます。
そしてパワーをくださるんです。
ありがたいことです。

では、よいお盆やすみをお過ごしくださいね。