その自信に根拠はあるか否か

こんにちは、フェアリーブルーの福本いずみです。

自信を持てない、という人がいます。
何をしてもやれると思えず、「自分には無理」と決めつけてしまう

そんな感じです。

でも、この自信というのには2つあるのです。

その違いは根拠があるか否か。

自信に満ちる

根拠があるものは
努力を続けたことで成果が上げられたという誇り
頑張ったからこそトップになれたのだ
というような意識が持てています。

頑張った、だから今自信を持てている。
原因と結果が成り立つのが根拠を持てる自信というもの。

根拠がないもの、それは成果うんぬんではなく
生まれつきその人が持っているもの。
裏付けなど何もない自信です。

この2つなら、どちらの方が強いでしょうか。

実は、根拠のないものが強いんです。
しかも圧倒的に。

自信に根拠があるのは、何か比較するものがあるから。
怠けていた過去に比べ、今は頑張れるようになった、とか。
他の人に比べて良い成績をとれているとかです。

比較対象がいて、自分が上であると思えるからです。
その対象のレベルが上がれば、自信は消失します。

例えば中学時代は優等生。
そのまま進学校に行ったらびりっけつになって自信がなくなった。
(これ私です~)

私は努力できるようになった、でももっとすごい努力をしている人がいる。
自分なんて全然ダメだ・・・。

広い世界に行くとまだレベルが下だった・・・はぁ~・・・

そんなことが起こりやすいです。
だから根拠があるものって弱いんです。

でも、根拠なんてないものは比較するものがないのだから楽なのです。
例えどんなことがあっても何となくクリアできそうなんですよね。

実はこれが一番強い!

そうなるにはどうしたらいいのでしょうか。

愛に満ちる

1つは育った環境。
愛をたっぷり受けて育ったと感じられることです。
基本的な安心感を持つ人は幸せ。
何もかもを無条件で信頼することができます。

もう1つはグランディング。
これは地球と自分がつながり、支えられているという安定感です。
これを得るには練習あるのみ。

また、アチューンメントで手にすることも可能。

よかったらチェックしてみてください。

パーフェクトグランディング・パワーアース
https://www.fairy-blue.com/3energy/e_healing/do-grounding.html