浄化についてのこと、3

こんにちは、フェアリーブルーの福本いずみです。

今日は有料教材の資料をちょっとご説明しちゃいます。
かぶるところもあるかもしれませんが
すごく大事なことなので覚えてくださいね!

%e5%8f%af%e6%84%9b%e3%81%84%e9%89%a2%e6%a4%8d%e3%81%88

☆彡~~~~~~~~~~~~~~☆彡
浄化って、どうして必要なの?
☆彡~~~~~~~~~~~~~~☆彡

浄化というのは不要なエネルギー、ネガティブエネルギー、汚れなどの不浄なエネルギーをきれいにすること。
「禊ぎ」と言えば分かりやすいでしょうか。

私たちは生きていればどうしても負のエネルギーを受けたり、出したりしてしまいます。
人である以上仕方ないこと。
でも、悟りを開くことができたらこれもいらなくなるのかもしれませんね。

☆彡~~~~~~~~~~~~~~☆彡
負のエネルギーがたまる理由
☆彡~~~~~~~~~~~~~~☆彡

ヒーリングを生業としている人は、顧客から負のエネルギーを受け取ることがあります。
また、人が多い所を歩いていると
そこらじゅうにある負のエネルギーに捕まることもあります。

そしてたまたまそういうエネルギーがあるところに行ってしまい、影響されることもあります。
毎日の生活の中でふいに過去のネガティブな記憶が戻り、
その時の感情を再度体験することもありますね。

その感情を再び体験している時には
当時の負のエネルギーがまた出てきています。
もうすでに過去のものなのでそれを持ち歩く必要なんてないのですが
何かで手放せず・・・つまり許せない、受け入れられないなどがあって
そのエネルギーがとどまっているのです。

よく聞くトラウマなどがそういうものなんですね。

そしてネガティブな考えにどっぷりはまり込む人がいます。
常に「こうなったら困るから、そうならないためには・・・」
このように先手を打ったリ、完璧主義を貫こうとしたり
不安で何もできなくなったり、逆に大暴走をしてしまう。

また、生まれつき負のエネルギーを脳にためやすい人もいます。
例えば発達障がいなどの障害、ウツ、アルツハイマーなどの脳に関わる
生まれ持ったもの、または後天的なものは
麩のエネルギーが脳にたくさんあるんです。

感情、そして負のエネルギーを浄化しないでそのままにすると
これは病気の原因になる、と私は思います。

どんな病気も実はこの負のエネルギーを溜め込んだから
起こるのだと思うのです。

それは不必要なものですから
さっと手放し、きれいな自分になれるようにしたいものです。

☆彡~~~~~~~~~~~~~~☆彡
ゴミ屋敷はダメでしょう?
☆彡~~~~~~~~~~~~~~☆彡

%e5%b1%b1%e7%a9%8d%e3%81%bf

これは私の中でのヒットだったので、また書かせていただきますね。

ゴミ屋敷に暮らしているのに
幸せで心も温かく、知的である。

そんなこと絶対ありません。

ゴミ屋敷になっていなくても
あなたのオーラ自体が負のエネルギーのおかげで
ゴミ屋敷になっていることはあります。

そんな状態では、当然良いコンディションを保てません。

その通りですよね。

☆彡~~~~~~~~~~~~~~☆彡
幸せは浄化によって開かれる
☆彡~~~~~~~~~~~~~~☆彡

そして何度もお伝えしましたが

浄化→気づき→癒し→さらなる成長と幸せ

と進みます。
浄化と気づきは必ずしもワンセットではないのですが
いらないエネルギーが消えれば新たな気づきが起こることがよくあるのです。

そしていらないエネルギーが消えれば、癒しがやってきます。

いらないものがついていたから
いろいろな不調があったのですから、消えれば当然楽になります。

☆彡~~~~~~~~~~~~~~☆彡
癒しが成長を促す
☆彡~~~~~~~~~~~~~~☆彡

癒され、ありのままの自分に戻るのは本当に心地よいものです。
変化が大きければステージアップします。

成長ができれば、もっともっと幸せになることができます。

この流れの中で、自分が気づかなかった自らが進むべき道を知ることもあります。

恵まれている自分に気づくかもしれません。
驚くべき展開が訪れ、諦めていたことが現実になるかもしれません。
穏やかな温かい心を手にするかもしれません。
不安など本来ないものだ、とストンと自分の中に落ちるかもしれません。

プロセスは皆違うものですが
やはり幸せへの道は浄化が開いてくれます。

だからこそ、日々浄化、これが大事です。

☆彡~~~~~~~~~~~~~~☆彡
日々浄化を行うと、癒されるようになる
☆彡~~~~~~~~~~~~~~☆彡

その日の汚れ、その日のうちに!
浄化もその日のうちにすれば、悪影響を受けなくなります。

小さなネガティブも、積もれば大変なことになります。
気を付けて!

もう溜め込んじゃってる!という場合は
少しずつ少しずつ日々浄化をしていきましょう。

毎日コツコツがコツ、です。