地上の女神のために

地上の女神のために

今日は、フェアリーブルーの福本いずみです。

素敵な言葉を見つけました。

 生きて死ぬためのスピリチュアリティと、
 暮らしていくためのエコロジーと、
 愛し合うためのセクシャリティ。

これらを開花させた人を「魔女」と呼ぶのだとその方は書いています。
わたしは「地上の女神」だと思いました。

そしてこれらは女性性が開花することで得られるでしょう。


今後多分、フェアリーブルーからのメッセージは、
女性性に関する話題が多くなるのではないかな、
と思います。

男性社会の中で男になって頑張るのではなく、

女性性を十分に開花させて、
しなやかに生きる方法を提案したいと思っています。

そのためには女神・魔女のパワーをお借りしていくのが一番です。

2000年以上も抑圧されてきた私たちの女性性が、
21世紀は開花していくでしょう。
女性性を排除した世の中は息が詰まります。
もう限界まで来ています。

 生きて死ぬためのスピリチュアリティと、
 暮らしていくためのエコロジーと、
 愛し合うためのセクシャリティ。

私たちに必要なのは、これだと思いませんか?

では。