私の【おっぱいたん通信】

おっぱいたん通信

こんにちは、フェアリーブルーの福本いずみです。

昨日は少し重い内容でしたね。
今日はもう少し軽く行きましょう。

母の左胸にガンが見つかって手術をした時期から、
実は私の左胸も不調になりました。

あ。
軽くないですねf^_^;)

でも大丈夫です。いい話ですから。

私はあまりの忙しさに、自分の事は後回しになりました。
9月に入ってから激痛になり、しかたなく病院に行き検査を受けました。

検査結果は、ガンの可能性は低いけれど、診断が出ない、という状態です。
それで癒しのプロコース生の方達にSOSを出して、
ヒーリングしてもらっています。

ヒーリングする中で見えてきたのが、
昨日も書いた「罪悪感」です。

昨日の時点では私のおっぱいたんの不調の事を書くつもりはなかったので、
そこはぼかして書きました。

でも今日は、母の笑顔や障害のある長女の顔を見ていたら、
あなたにもシェアしたくなったのです。

私の左胸の痛みは、罪悪感の痛みでした。
それで、せっせと罪悪感のヒーリングをすると、、、
おっぱいたんの調子がどんどん良くなります(^-^)V

それで、その報告を私は【おっぱいたん通信】と名付けて、
癒しのプロコース生にシェアしていました。

そこに昨日書いた文章を少し抜粋しますね。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>

みなさんに手厚いヒーリングをしていただいているお陰で、母との時間を毎日少しづつとることが出来ています。
そして昨夜ふと気づいたのですが、私の母への気持ちは、母のガンの手術の頃から変化していました。
それをどう表現したらいいのか、、言葉に困るのですが、、、、

年老いていく母を見ていると、かわいそうとか、悲しいとか、寂しいとか、
何かそんな感情が湧いてきます。
今まで「かわいそう」という言葉がなんだか好きではなかったのですが、
今は素直に、かわいそうだな、と思います。
そして私が優しくケアすると、母はとても嬉しそうだし、認知症が軽くなります。

だから母をできるだけ手厚くケアしたいと思う。
それは心から思います。
父が亡くなってからずっと、なるべく寄り添って来たけれど、今まではただ見守るだけ、様子を見ているだけ。
今は毎日散歩に連れて行ったり、積極的に関わっています。

それで気づいた事。

私は障害のたる長女に対して、こういう自然な「ケアしてあげたい。一緒に時間を過ごしたい」
という気持ちがあまりなかったのです。
そういう気持ちがない自分を、母性がない、と責めていました。
「母親なんだからもっとやるべき。なのになるべく面倒な事はしたくない、、、、仕事をする方がずっと楽しいし簡単だし、、」
と思ってしまう。なんてひどい母親でしょう。

でも今の私はこういう私なのだから、母性がないのが今の私なんだもの、
それがありのままなのだからそれを許して受け入れよう、、という気持ちもありました。

それがですね。

母がこのマンションに来た頃から少しづつ、長女にもっと時間を使いたい、寄り添いたい、という気持ちが自然に出てきました(^-^)V
無理していないし、頑張っていないんです。
ただ、この子ともっと時間を過ごしたい、一緒に出かけたり、一緒に映画を見たりしたい、と思うのです。

こんな自然な気持ちが湧いてくるなんて、、、、、

不思議です。

きっとみなさんに丁寧なヒーリングをしていただいているからでしょう。
心から感謝しています。本当にありがとう。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>

多分、ハートチャクラがより深く癒されたて、
今までよりももっと開いてきたのでしょう。

   自分のハートから自然に愛や慈しみが溢れてくる、、、、

こんなに幸せな事は他にはありません(^▽^)/

そして「聖地巡礼の旅」できっと、
ハートチャクラヒーリングの総仕上げをするのだと思います。

あなたのハートチャクラと、アーススターチャクラも、
私たちと一緒に癒されませんか?

私の左胸と母の左胸が連動してハートチャクラによい影響を与えたように、
あなたのハートチャクラも連動させて、
聖地のエネルギーで浄化しましょう。

では。